レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

熱郛駅

JR北海道函館本線熱郛駅訪問/平成31年4月29日訪問

JR北海道函館本線熱郛駅訪問の紹介です。




IMG_2156
  熱郛駅1番線の駅名標
  駅番号はS29



IMG_2158
  熱郛駅の1番線ホーム



IMG_2159
  1番線ホームになんかの小屋がありますが、なんの小屋かは不明。



IMG_2160
  構内踏切
  ホーム間は構内踏切で連絡している。



IMG_2162
  熱郛駅2番線の駅名標



IMG_2161
  サッポロビールの駅名標



IMG_2166
  熱郛駅の2番線ホーム



IMG_2167
  2番線ホームの黒松内駅方面には、古枕木が敷き詰められています。
  なにかは不明。
  ここ通ってええんか?



IMG_2168
  1番線と2番線の間に中線があり、しかも車止めがあります。



IMG_2169
  2番線ホームから見た駅舎
  熱郛ホールと書かれてます。



IMG_2170
  ホーム側の駅舎に駅便(駅の便所)があります。



IMG_2172
  駅舎内
  奥の扉はホームへの扉。



IMG_2173
  駅舎内
  左の扉はホームへの扉。
  ベンチがあります。



IMG_2177
  駅舎内
  奥の扉は駅舎外への扉。
  駅舎内は待合所になっていて、ベンチがそれなりにあります。



IMG_2185
  駅舎内
  右に少し写ってる扉はホームへの扉。
  奥にもベンチがあります。
  奥の左にある扉は駅舎外への扉。
  奥の右にある扉はホームへの扉。



IMG_2178
  熱郛駅の運賃表と時刻表



IMG_2193
  旅の思い出という駅ノートがあります。



IMG_2179
  熱郛駅の駅舎
  三角屋根がインパクトがありますね。
  三角部分は、屋根だけではなく地面にも繋がっている。



IMG_2196
  建物財産標
    鉄 
  本 屋 1 号
  
平成2年12月 日
  北海道旅客鉄道株式会社



IMG_2181
  駅舎前の様子
  民家はあります。
  秘境感はありません。



IMG_2183
  駅舎前左は木々だけです。



IMG_2180
  駅舎前右は倉庫です。



熱郛駅の歴史


明治36年11月3日    北海道鉄道森駅ー熱郛駅間開通に伴い、熱郛駅として開業。
明治37年10月15日    北海道鉄道熱郛駅ー小沢駅間延伸開業。歌棄駅に改称。
明治38年12月15日    熱郛駅に再改称。
明治40年7月1日     北海道鉄道の国有化に伴い、国有鉄道に移管。
明治42年10月12日    国有鉄道路線名称制定に伴い、函館本線の駅となる。
昭和24年6月1日     日本国有鉄道法施行に伴い、日本国有鉄道となる。
昭和50年2月7日     貨物取り扱い廃止。
昭和59年2月1日     荷物取り扱い廃止。
昭和61年11月1日      簡易委託駅となり、無人化。
昭和62年4月1日     国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
平成2年12月15日      駅舎改築。
平成4年4月1日     簡易委託廃止、完全無人化。
平成19年10月1日    駅ナンバリング実施。



駅舎の熱郛ホールは、町民サロン併設となっている。
訪問時、町民の方が、駅舎の掃除をしに来ていた。
駅舎は、町民によって、常時掃除されているようです。
無人駅である。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。
  
 

フリーきっぷの旅~北海道編~Part24/4月29日~30日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part24の紹介です。



  熱郛駅のわがまちご当地入場券を買い、わがまちご当地入場券のコンプリートを達成しました。
  足掛け3年がかりです。

  この日は、用が済んだので宿に戻ります。



IMG_2199
  次に乗る列車が来ました。



IMG_2204
  右へ曲がります。



IMG_2208
  17:09 熱郛発 普通小樽行き キハ150形1両ワンマン
  倶知安乗り換えじゃないので、小樽まで直通です。



IMG_2213
  ニセコの山が綺麗に見えます。



IMG_2214
  この区間は絶景ポイントです。



IMG_2216
  19:50 小樽着



IMG_2217
  19:55 小樽駅前始発 北海道中央バスかもめヶ丘団地行き
  20:06 赤岩1丁目着


  セイコーマートで晩飯買うてから、連泊で泊ってる旅人・宿いちえに戻って来ました。
  この日も晩遅くまでしゃべくってました。

  途中で風呂に入る為、一旦抜ける。
  しゃべくりまわしてたら、時間が過ぎ去り、時間も時間なので寝る事にする。



IMG_2220
  朝起きて、朝飯を頂く。
  普通の朝飯です。
  焼き魚は鰊です。
  前日に、焼き魚は、鮭か鰊か聞かれたので、鰊にした。
  鮭は家でも食えるが、鰊は北海道ならではなので、ここで食わんとどこで食う。
  美味しく頂きました。

  この後、荷造りしてチェックアウトする。



旅人・宿いちえ




いちえの女将さんのことは、上のリッチリンクをクリック。



IMG_2221
  8:11 赤岩1丁目発 北海道中央バス小樽駅前行き



IMG_2222
  8:26 小樽駅前通着
  小樽駅前の1つ前の停留所で降りる。



IMG_2225
  この日も、一日散歩きっぷを使います。



IMG_2227
  最初に乗る列車が来ました。



IMG_2229
  左へと切り込んできます。



IMG_2231
  間もなく入線です。



IMG_2234
  8:53 小樽始発 普通江別行き 733系3両+721系3両



IMG_2232
  733系と721系の連結


IMG_2237
  9:39 札幌着



  
フリーきっぷの旅~北海道編~Part25につづく・・・




人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。

JR北海道函館本線熱郛駅わがまちご当地入場券/4月29日購入

JR北海道函館本線熱郛駅わがまちご当地入場券の紹介です。



IMG_2191
  熱郛駅わがまちご当地入場券(表)



IMG_2192
  熱郛駅わがまちご当地入場券(裏)
  №4154
  発行日31.4.29
   

  道の駅くろまつない 
  営業時間:9:00~18:00
  道の駅くろまつないが休館の時は、わがまちご当地入場券の発売はありません。
  令和1年9月30日で発売終了



熱郛駅のわがまちご当地入場券が気になった方は、上のリッチリンクをクリック。





  昨日、書き忘れましたが、熱郛駅のわがまちご当地入場券購入で、わがまちご当地入場券のコンプリートを達成しました。
  101駅+1駅(新夕張駅)=102駅購入達成です。







人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。


フリーきっぷの旅~北海道編~Part23/4月29日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part23の紹介です。


  昆布駅のわがまちご当地入場券を、
蘭越町ニセコエリア情報センターで買い、



IMG_2137
  
小腹が空いたので南部せんべい・万字炭山まんじゅう・パウンドケーキを買う。



IMG_2139
  駅裏には幽泉閣がある。
  温泉であるが入ろうか迷ったがやめた。
  駅裏を散策してたら、



IMG_2140
  足湯の看板があります。



IMG_2141
 足湯がありました。



IMG_2142
  足を浸けてみる事にした。
  気持ちよかった。



IMG_2144
  駅からはニセコの山が見えます。
  ニセコアンヌプリだろうか?



IMG_2147
  次に乗る列車が来ました。



IMG_2149
  近づいて来ました。



IMG_2152
  踏切を超えて入線です。



IMG_2155
  13:03 昆布発 普通長万部行き キハ150形1両ワンマン



IMG_2157
  13:36 熱郛着
  乗ってきた列車を見送ります。
  初下車なので訪問撮影をする。
  あまりにも訪問撮影に時間をかけすぎた。



IMG_2187
  熱郛駅から歩いて、道の駅くろまつないに来ました。
  10分かからないくらいです。



IMG_2186
  早速、中に入ってみるが、エライ混雑してる。
  なんとか熱郛駅のわがまちご当地入場券を買う事が出来た。
  熱郛駅では3時間33分待ちなので、このまま駅に戻ってもしんどいだけなので、
  道の駅くろまつないを見て回る。



IMG_2188
  ピザ屋さんがありました。
  昼飯がまだなので、昼飯代わりにピザを注文する。



IMG_2190
  メニューの見ると結構な値段ですよ。
  一番安いマルゲリータドイツ風(1250円)を注文。

  中で食うスペースは満席なので、駅に戻って待合室で食う事にした。



IMG_2194
  駅の待合室で開けると、具材が端っこに寄ってた。
  縦にしたからな。
  具材を均して頂く。
  ひとりで食うのは多かったが、結構美味かったので全部食えた。
  駅にはごみ箱がなかった。



  フリーきっぷの旅~北海道編~Part24につづく・・・





人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。


ギャラリー
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車川跡駅で揃い踏み/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード