レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

本中小屋駅

JR北海道学園都市線石狩当別駅購入分札沼線記念入場券/令和2年1月1日購入

JR北海道学園都市線石狩当別駅購入分札沼線記念入場券の紹介です。



IMG_6473
  石狩当別駅購入の札沼線記念入場券(表)
  石狩当別駅・月ヶ岡駅・中小屋駅・本中小屋駅
  4駅分が1枚になってます。



IMG_6476
  
石狩当別駅購入の札沼線記念入場券(裏)
  №3155

  5月6日までの発売です。

発売場所:石狩当別駅みどりの窓口
発売時間:5:10~23:15








鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。


JR北海道学園都市線本中小屋駅訪問/平成31年4月30日訪問

JR北海道学園都市線本中小屋駅訪問の紹介です。



IMG_2395
  本中小屋駅の駅名標
  サッポロビールの駅名標はどこにもなかった。




IMG_2396
  名所案内板



IMG_2397
  本中小屋駅のホーム
  単式1面1線ホームの棒線駅




IMG_2399
  ホームから見た駅舎
  北海道特有のダルマ駅舎です。



IMG_2405
  駅舎内
  待合所
  ベンチがります。
  奥の扉は駅便(駅の便所)かと思ったら、物置でした。



IMG_2404
  反対から見た駅舎内



IMG_2409
  本中小屋駅の時刻表



IMG_2410
  本中小屋駅の運賃表



IMG_2411
  駅ノートが設置されていた。



IMG_2412
  駅舎の側面



IMG_2414
  反対側の駅舎の側面
  壁ですね。



IMG_2415
  上から4枚目の写真でもわかる通り、シャッターの小屋でした。
  中は何かはわからない。



IMG_2413
  新潟鉄工所
  昭和29年
  のプレート  
  昭和29年製のダルマ駅舎



IMG_2401
  本中小屋駅の駅舎(正面)



IMG_2403
  駅舎横にある駅名標
  漢字表記の駅名標



IMG_2402
  引きで見ると、旧駅舎跡と思われる基礎が残ってます。



IMG_2398
  新十津川方面の線路
  まっすぐです。



IMG_2400
  石狩当別方面の線路
  こっちもまっすぐに伸びてます。



本中小屋駅の歴史


昭和10年10月3日    国有鉄道札沼線石狩当別駅ー浦臼駅間の開通に伴い開業。
昭和19年7月21日    第二次世界大戦の激化に伴い、札沼線の石狩当別駅ー石狩月形駅間が不要不急線に指定された為、営業休止となる。
昭和21年12月10日     札沼線石狩当別駅ー浦臼駅間営業再開に伴い、営業再開。
昭和24年6月1日      日本国有鉄道法施行に伴い、日本国有鉄道の駅となる。
昭和36年6月12日    業務委託駅になる。
昭和47年4月15日    貨物取り扱い廃止。
昭和54年2月1日      荷物取り扱い廃止。簡易委託駅となり無人化。
昭和62年4月1日      国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
平成3年3月16日      札沼線に学園都市線の愛称設定。
平成8年3月16日      学園都市線の内、石狩当別駅ー新十津川駅間ワンマン運転開始。
平成12年         学園都市線の内、桑園駅ー石狩月形駅間にう自動進路制御装置を導入。
令和2年5月7日     北海道医療大学駅ー新十津川駅廃止に伴い、廃駅になる予定。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。


フリーきっぷの旅~北海道編~Part32/5月1日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part32の紹介です。



  新十津川駅を楽しんだが、始発で最終列車は出た後です。
  元々その列車は見送る事にしていた。
  バスに乗る事にしている。
  バスの時間は12:46です。
  それでも2時間以上ある。
  駅舎内でゆっくりして行く。



IMG_2588
  駅舎内に新聞の切り抜きが掲示されていた。
  「十津川警部」西村さんに委嘱と書かれている。
  読んでみると、十津川警部で有名な西村京太郎先生だった。
  西村先生のファンクラブに入っている自分としては、いい記事に出会えてよかった。



IMG_2626
  カレンダーになにやら書き込みがされています。
  観光案内所の係の人に聞いたら、新十津川駅に降り立った人数との事です。
  このままじゃ見難いので、写真をクリックして拡大して見てね。
  3月1日以降、一番少ないのは4月16日の5人です。
  一番多いのは4月30日の112人です。
  この日n5月1日は78人でした。(自分を入れて)
  それにしても、4月16日の5人は意外でした。

  学園都市線の終端を見に行きます。



IMG_2628
  グルっと回り込んで来ました。
  学園都市線の終端です。



IMG_2629
  反対側から見た学園都市線の車止め。

  バス停に行く前に、ファミリーマートで昼飯を食います。
  イートインスペースがあるので、バスの時間までゆっくりする。




IMG_2630
  新十津川役場停留所



IMG_2634
  
12:46 新十津川役場発 北海道中央バス浦臼駅行き



IMG_2635
  13:13 浦臼駅着
  運賃は490円でした。
  バスで滝川に出ると思ったでしょ。
  学園都市線の旅なのに、滝川に行ってどうすんねん!



IMG_2636
  13:21 浦臼始発 普通石狩当別行き キハ40形1両+1両ワンマン



IMG_2394
  なんと寝過ごしてしまった。
  やってしまった~
  目が覚めて外見たら、中小屋を発車する所だった。
  スマホで本中小屋駅から中小屋駅を歩いたら何分かかるか調べたら45分と出た。
  歩いてなんとか行けるなと判断して、本中小屋で降りる決断をした。
 
  14:07 本中小屋着
  本中小屋は既に訪問済みです。
  すぐに中小屋駅に向かって、国道275号線を只管歩いた。
  ナビで時間を気にしながら歩くので、途中でペースが落ちる。
  途中、走らんと間に合わんかも知れんので、所々走る走る。
  



IMG_2639
  14:50(
発車5分前)に中小屋駅に着いた。
  急いで訪問撮影をする。
  でも、中小屋駅には下車していないので、乗下車にはカウントしない。
  個人的なルールで、乗下車しないと訪問した事にならない事にしている。
  中小屋駅は改めて降りる事にする。



IMG_2664
  次に乗る列車が来ました。



IMG_2666
  間もなく入線です。



IMG_2670
  14:55 中小屋発 普通浦臼行き キハ40形1両+1両ワンマン
  同じ車両が行ったり来たりです。



IMG_2671
  運転席横にスタフが掛けられています。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part33につづく・・・





人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。


ギャラリー
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車川跡駅で揃い踏み/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード