レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

廃駅

JR北海道札沼線廃止当日~廃駅巡りの旅~Part5/令和2年5月7日

JR北海道札沼線廃止当日~廃駅巡りの旅~Part5の紹介です。



IMG_9952
浦臼駅に戻ってきた。
北海道中央バスで新十津川に向かいますよ。
バス停になんか貼ってる。



IMG_9953
5月7日(木)~当面の間
日曜・祝日ダイヤですと
今日、5月7日やん。
平日ダイヤやったら13:15やのに、休日ダイヤやったら13:22やん。
7分しか変わらんやんって思うでしょうが、この7分が後々時間に追われる。
ま、ええねんけど。



IMG_9957
13:22 浦臼駅始発 北海道中央バス滝川駅前行き
浦臼から乗って降りるまで誰も乗ってこんかった。



IMG_9958
13:46 新十津川役場着
乗ってきたバスを見送ります。
運賃は500円でした。
前に乗った時は490円やった。
消費税で10円上がったんやな。
歩いて新十津川駅(跡)に向かいます。



IMG_9967
新十津川駅(跡)に来ました。
この駅は、駅舎内に観光案内所があるので、駅舎は残ります。



IMG_9968
駅前に駅市
5月4日に来た時に、店が閉店した事を知った。



IMG_9969
顔出しパネル
日付は黒塗になってます。
駅舎内に入ってみます。



IMG_9989
観光案内所は閉まってます。
ん、箱の位置が変わってる。



IMG_9971
投函箱はもう少し右にあった。



IMG_9970
新十津川駅観光案内所
臨時休業中が5月31日までに延長されてる。



IMG_9972
これに書いて箱に入れろって事やね。
書かんかったけど。



IMG_9973
駅ノートが駅舎に残ってます。



IMG_9974

IMG_9976

IMG_9977

IMG_9988

IMG_9990

IMG_9992
駅舎内
駅舎内は変わってません。



IMG_9994
変わってるのは、時刻表(右)と運賃表(左)が外されてる事だけかな。

ホームに出ます。



IMG_9965
駅舎のホーム側に付いてる、
歓迎 ようこそ新十津川へ
は残ってます。



IMG_9966
引きで見たホーム側の駅舎



IMG_9959
ホームは柵がされていて上がれません。
残念。



IMG_9960
駅名標は外されてます。



IMG_9962
札沼線の車止め
この車止めはどうなるんだろか?
5月7日以降は駅に行ってないのでわからない。
聞く所によると、5月7日に北海道医療大学駅に札沼線の車止めが設置されたのを聞いた。



IMG_9964
新十津川駅を出てカーブする所



IMG_9963
駅前は桜が綺麗に咲いてます。



IMG_9995
桜と駅舎を入れて撮ろうとしたが、かなり下がらないと両方が入らない。
なんとか入ったところで撮影。

今、新十津川駅(跡)はどうなってるのか?



JR北海道札沼線廃止当日~廃駅巡りの旅~Part6につづく・・・





鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。

ブログが面白いと思って頂けましたら、LINEいいねと拍手と読者登録して頂けると大変嬉しいです。
コメントも頂けると今後の励みになります。
しょうもない場合は、✖ボタンを押して頂いて結構です。


読者登録↓




JR北海道札沼線廃止当日~廃駅巡りの旅~Part2/令和2年5月7日

JR北海道札沼線廃止当日~廃駅巡りの旅~Part2の紹介です。



IMG_9853
JR石狩当別駅南口から乗ったとべ~る号



IMG_9850
とべ~る号(横)



IMG_9852
とべ~る号(左斜め後ろ)



IMG_9851
とべ~る号(後ろ)
これはマイクロバスタイプのバスでしたが、



IMG_9854
なんと路線バスタイプのバスもあります。
どのダイヤで運行されてるのかはわからないが、自分が乗ったJR石狩当別南口7:05発の次の便が路線バスタイプになると思われる。
後ろの赤いバスは、北海道中央バス岩見沢からの月形線のバス。



IMG_9828
月形浦臼線のバス停
裏は、月形当別線です。



IMG_9855
次に乗るバスが横で待機してたので、一枚撮った。
このバスの愛称はかばと~る号です。



IMG_9858
かばと~る号が動き出した。



IMG_9860
かばと~る号(後ろ)



IMG_9857
8:35 月形駅始発 札沼線代替バス浦臼駅行き 美自校観光バス
かばと~る号



IMG_9859
JR代替バス かばと~る号
月形駅⇔浦臼駅
の幕


札比内駅前で降りるか、札的駅通で降りるか悩んだ。
急に大がしたくなってきたので、札比内駅で降りる事にした。
札比内駅は、横に町が管理する便所があるので、ここで降りる方が賢明でしょう。
札的駅通だと、札的駅には便所はあるが、ホーム上の待合室内の為、柵がされてるなら、ホームに上げれないので待合室にも入れない。




IMG_9861
8:55 札比内駅前着



IMG_9863
乗ってきたバスを見送ります。



IMG_9877
先に便所に駆け込む。



IMG_9864
札比内駅
駅舎内に入れるのか?



IMG_9865
扉が開いたので入ります。



IMG_9866
中は現役当時と変わらない。
が、掲示物がないくらいか。



IMG_9867
駅舎の入口
駅舎にあった本はまだ置かれていた。



IMG_9868
このベンチも変わらずです。



IMG_9869
こっちも変わっていない。



IMG_9870
ホームへの扉も開いたので、ホーム側に出てみる。
ん、柵してる。



IMG_9871
ホームには上がれず。



IMG_9873
駅名標は外されてます。



IMG_9881
ホームを横から見ます。



IMG_9874
踏切にも柵がされてます。



IMG_9875
この景色は絶景なのに、廃駅になるのは惜しい。



IMG_9876
ホームから見た駅舎



IMG_9882
駅舎にあった駅ノートですが、管理者が施錠されるのを見込んで回収したようです。
この紙によると、月形町の公的機関で保存を考えてるようです。
この紙を撮影したが、9:29でした。
まだ駅舎は施錠されてません。



IMG_9883
駅舎入口の扉には、南京錠を付ける準備がされてます。



IMG_9884
ホーム側にもあります。

先に言いますが、10:30の時点でも施錠はされてません。

この駅の撮影をしてたテツは、自分を入れて3人でした。
その内の一人が、晩生内駅が閉められたと教えてくれた。
順番に駅を閉めに来てるらしい。
次はここやん。

ちなみに10:35の時点でまだ来てへん。

この人が、ホームに上がったり、線路に入って撮影してた。



IMG_9886
ここにカメラがあるから、入って撮影するのはマズイでって教えてやったけど、撮影やめんかった。
このカメラは、ホーム側に駅舎を出た右上にあります。



JR北海道札沼線廃止当日~廃駅巡りの旅~Part3につづく・・・





鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。

ブログが面白いと思って頂けましたら、LINEいいねと拍手と読者登録して頂けると大変嬉しいです。
コメントも頂けると今後の励みになります。
しょうもない場合は、✖ボタンを押して頂いて結構です。


読者登録↓




旧JR北海道江差線廃駅コレクション(渡島鶴岡駅~江差駅)

旧JR北海道江差線廃駅コレクション(渡島鶴岡駅~江差駅)の紹介です。


旧JR北海道江差線の廃駅探訪した時に撮影した、旧江差線廃駅コレクションです。
廃止前に訪問したのが、平成26年5月2日~3日です。
廃駅探訪は丁度1年後の、平成27年5月2日~3日です。



旧渡島鶴岡駅
渡島鶴岡駅跡
1年後、駅舎は残っていた。



旧渡島鶴岡駅ホーム
渡島鶴岡駅のホームには入れなかった。
1年後、ホームも残っていたが、ホームには入れず。



旧吉堀駅
吉堀駅跡
1年後、駅舎は残っていた。



旧吉堀駅ホーム
1年後、ホームは残っていたが、ホームに入れた。



旧神明駅ホーム
神明駅跡
1年後、駅舎は残っていたし、ホームも残っていて入れた。



旧神明駅
踏切の線路は外されている。



旧湯ノ岱駅
湯ノ岱駅跡
1年後、駅舎は江差線代替バスの待合所になっている。



旧湯ノ岱駅ホーム
ホームにも入れた。



旧天ノ川駅
駅じゃなかったが、天ノ川駅のモニュメントの駅名標が1年経っても残っていた。



旧宮越駅駅舎
宮越駅跡
1年後、駅舎は残っていた。



旧宮越駅駅舎内
しかも、中に入れた。



旧宮越駅ホーム
ホームにも入れた。



旧宮越駅
踏切の線路は外されている。



旧桂岡駅駅舎
桂岡駅跡
1年後、駅舎は残っていた。


旧桂岡駅ホーム
ホームにも入れた。



旧中須田駅
中須田駅跡
1年後、駅舎もホームも残っていた。
ホームに入れた。



旧上ノ国駅
上ノ国駅跡
1年後、商工会との併設の駅舎はそのまま



旧上ノ国駅入り口
駅入り口
駅名が書かれているが、中には入れなかった。


旧上ノ国駅ホーム
ホームには入れた。



旧江差駅
江差駅跡
1年後、駅舎は残っていた。
が、駅舎には入れなかった。



旧江差駅ホーム
駅裏から見たホームは残っていたが、入れなかった。



旧江差駅ホーム2
ホーム全景
ホームに入れず。



旧江差線車止め
江差線の車止めは、廃止後1年経っても健在だった。

江差駅の駅舎は平成28年11月14日から12月にかけて解体されました。
線路も、平成29年1月までに撤去されました。


予告
明日は、旧JR北海道江差線七重浜駅~札苅駅間を紹介します。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。

ブログが面白いと思って頂けましたら、拍手と読者登録して頂けると大変嬉しいです。
コメントも頂けると今後の励みになります。
しょうもない場合は、✖ボタンを押して頂いて結構です。


読者登録↓





夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part13~/令和1年8月12日

夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part13~の紹介です。



IMG_3942
  踏切が残されてます。



IMG_3944
  警報機はあるが、遮断棒は外されてます。



IMG_3945
  ホームと踏切の位置関係



IMG_3943
  駅には
B20形蒸気機関車が静態保存されてます。



IMG_3946
  岩見沢市が管理する万字線鉄道公園



IMG_3947
 ホームへ上がる階段



IMG_3949
  朝日駅のホーム
  右の駅舎との位置は短いです。



IMG_3948
  朝日駅雄駅名標



IMG_3950
  ホームに留置保存されてるB20形蒸気機関車



IMG_3965
  B20形蒸気機関車は反対側からも入る事が出来ます。



IMG_3966
  B20形蒸気機関車の車内
  ここは石炭をくべるところ。



IMG_3967
  B20形蒸気機関車の側面



IMG_3968
  X 線 検 査
  検査  再溶接 当板修
  というプレートが付いてました。



IMG_3963
  B20形蒸気機関車(ケツから)



IMG_3951
  国鉄万字線についてが書かれてます。



IMG_3953
  駅舎の横に、国鉄万字線朝日駅跡の石碑があります。



IMG_3954
  裏にはあらましがあります。



IMG_3969
  ホームから見た駅舎



IMG_3952
  ホーム側から駅舎への入り口
  扉に鍵がかかっていて入れなかった。
  ラッチが残ってるのは嬉しいね。



IMG_3955
  駅舎面から見た駅舎



IMG_3956
  駅舎にかかる駅名標



IMG_3970
  駅舎内
  ガラス越しに撮影する。
  廃止当時のままでしょうか?
  なにやら残ってます。



IMG_3957
  駅舎内
  設備等は綺麗な状態のようです。



IMG_3958
  駅舎内
  こっちは後ろの様子がガラスに写って中が見難い。



IMG_3971
  駅舎内
  写真が飾られてるようですね。



IMG_3959
  駅舎右側にも踏切が残ってます。



IMG_3961
  ここにあるホームも朝日駅の物でしょうか?
  線路は一部残ってます。



IMG_3972
  鍵掛かってるので中に入れない。
  中に入ってみたい。



IMG_3973
  ホームから見た車止めと動輪



IMG_3974
  ここに800mを示すポストがあります。
  12k800mだろうか?
  13kポストから近過ぎるし・・・



IMG_3976
  引きで見た朝日駅跡
   
  

IMG_3978
   
バス停でバスを待ってたら、車で駅の見学に来た家族連れが来た。
  それなりに見学者はあるようです。



夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part14~につづく・・・




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。





旧国鉄万字線美流渡駅跡に来ました

20190813160602_IMG_4151
旧国鉄万字線美流渡駅跡の石碑



20190813160325_IMG_4146
美流渡交通センター(バス停)の2階には、万字線の資料館があります。
見学は、岩見沢市役所に予約が必要です。
電話して予約し、鍵を開けて待っていてくれた。
ここから歩いて15分位のところに、



20190813161231_IMG_4154
20190813161241_IMG_4155
万字線鉄道資料館があります。
こちらも予約して、鍵を開けてもらっていた。
こちらは、民間に委託してるそうです。


どっちも、じっくりと見学と撮影してきた。
その模様は、今旅を紹介する時にじっくりとブログに載せます。


旧国鉄万字線朝日駅跡に来ました

20190812153825_IMG_3955
岩見沢駅からバスに乗って、旧国鉄万字線朝日駅跡に来ました。

駅舎が残ってます。



20190812153628_IMG_3948
駅名標もあります。



20190812153646_IMG_3950
B201号蒸気機関車が静態保存されてます。



20190812153516_IMG_3939
動輪と車止めとキロポストもあります。



20190812153444_IMG_3936_1
いろいろ当時の物が残されてるのは、嬉しいね。


雨が降ってきたので、岩見沢駅に戻ります。
ギャラリー
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車3000系イベント列車ラストラン/平成29年1月22日
  • 一畑電車川跡駅で揃い踏み/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
  • 一畑電車雲州平田駅で3000系を撮る/平成29年1月21日
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード