レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

富良野線

JR北海道富良野線上富良野駅北の大地の入場券/令和2年8月12日購入

JR北海道富良野線上富良野駅北の大地の入場券の紹介です。



IMG_1164
上富良野駅北の大地の入場券(表)



IMG_1165
上富良野駅北の大地の入場券(裏)
№1206
発行年月日 2020.8.12

発売場所:上富良野駅みどりの窓口
発売時間:7:20~15:00
休業日:日曜日・祝日
7月19日~9月22日までは毎日営業




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。

ブログが面白いと思って頂けましたら、LINEいいねと拍手と読者登録して頂けると大変嬉しいです。
コメントも頂けると今後の励みになります。
しょうもない場合は、✖ボタンを押して頂いて結構です。


読者登録↓




Peachきた北海道フリーパスの旅~北の大地の入場券購入&ぐるっと!宗谷線沿線スタンプラリー~Part15/令和2年8月12日

Peachきた北海道フリーパスの旅~北の大地の入場券購入&ぐるっと!宗谷線沿線スタンプラリー~Part15の紹介です。


Peachきた北海道フリーパスの有効期限も最終日となりました。
切れても旅はまだまだ続きますよ。




6:00前に宿をチェックアウトし、コンビニで朝飯買うてから旭川駅に向かう。



IMG_1151
6:00過ぎの旭川駅



IMG_1152
富良野線も開通120周年のようです。
宗谷本線も120周年だったな。

それではホームに上がります。



IMG_1153

IMG_1155
先ず、最初に乗る列車の入線です。
乗るのは富良野線です。



IMG_1158
6:40 旭川始発 普通富良野行き キハ150形1両+1両ワンマン



IMG_1159
富良野ー旭川の方向幕



IMG_1160
7:15 美瑛着
美瑛で4分停車する間に、北の大地の入場券を買いに行く。
7:19 美瑛発車



IMG_1163
7:37 上富良野着
上富良野で6分停車する間に、北の大地の入場券を買いに行く。
7:43 上富良野発車



IMG_1166

IMG_1167

IMG_1168

IMG_1169

IMG_1170
途中、臨時駅のラベンダー畑駅を通過する。



IMG_1172
8:03 富良野着
北の大地の入場券を買う。



IMG_1174
8:12 富良野始発 普通旭川行き キハ150形1両+1両ワンマン
乗って来た列車がそのまま折り返します。




IMG_1175
旭川ー富良野の方向幕



IMG_1178
9:13 旭川着



Peachきた北海道フリーパスの旅~北の大地の入場券購入&ぐるっと!宗谷線沿線スタンプラリー~Part16につづく・・・





鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。

ブログが面白いと思って頂けましたら、LINEいいねと拍手と読者登録して頂けると大変嬉しいです。
コメントも頂けると今後の励みになります。
しょうもない場合は、✖ボタンを押して頂いて結構です。


読者登録↓




JR北海道函館本線・富良野線・宗谷本線旭川駅北の大地の入場券/令和2年8月11日購入

JR北海道函館本線・富良野線・宗谷本線旭川駅北の大地の入場券の紹介です。



IMG_1003
旭川駅北の大地の入場券(表)



IMG_1004
旭川駅北の大地の入場券(裏)
№2344
発行年月日 2020.8.11

発売場所:旭川駅みどりの窓口
発売時間:5:00~22:00




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。

ブログが面白いと思って頂けましたら、LINEいいねと拍手と読者登録して頂けると大変嬉しいです。
コメントも頂けると今後の励みになります。
しょうもない場合は、✖ボタンを押して頂いて結構です。


読者登録↓




JR北海道富良野線中富良野駅訪問/平成31年4月27日訪問

JR北海道富良野線中富良野駅訪問の紹介です。



IMG_1799
  中富良野駅1番線の駅名標
  駅番号はF42



IMG_1804
  サッポロビールの駅名標



IMG_1801
  中富良野駅の1番線ホーム



IMG_1803
  1番線ホームの中ほどにある小屋。



IMG_1805
  小屋の中は、雪かき道具とカー・キャッチャー



IMG_1806
  中富良野駅の構内踏切



IMG_1807
  2番線ホームへはスロープになってます。



IMG_1808
  中富良野駅2番線の駅名標



IMG_1809
  中富良野駅の2番線ホーム



IMG_1810
  2番線ホームから見た駅舎
  相対式2面2線ホーム



IMG_1812
  駅舎内
  奥の扉はホームへの扉。



IMG_1814
  駅舎内
  待合所
  奥の右側は、窓口跡です。



IMG_1825
  窓口跡はシャッターが閉まってます。
  有人駅時代は賑わっていたんでしょうね。



IMG_1813
  駅舎内
  反対側にはコインロッカーがあります。
  無人駅にコインロッカーって珍しいな。



IMG_1815
  駅舎内に案内所があります。
  が、訪問した日は誰も居ませんでした。



IMG_1816
  中富良野駅の運賃表



IMG_1817
  中富良野駅の時刻表



IMG_1824
  駅舎の入り口は二重構造になってます。
  ここにベンチがふたつ。



IMG_1823
  中富良野駅の駅舎



IMG_1820
  駅舎の外の右側に駅便(駅の便所)があります。



IMG_1821
  駅前に自転車置き場があります。
  結構な数の自転車が止められてます。



中富良野駅の歴史


明治33年8月1日   北海道官設鉄道十勝線上富良野駅ー下富良野駅(現・富良野駅)間開業に伴い開業。
明治38年4月1日   鉄道作業局に移管。
明治42年10月12日  所属路線が釧路線に改称。
大正2年11月10日    所属路線が富良野線に改称。
昭和24年6月1日   公共企業体である日本国有鉄道に移管。
昭和57年11月15日  貨物の取り扱い廃止。
昭和59年2月1日   荷物委の取り扱い廃止。
昭和61年11月    駅舎改築。
昭和62年4月1日   国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
平成19年4月1日   無人化。


自動券売機の設置はない。
無人駅。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。


JR北海道富良野線上富良野駅訪問/平成31年4月27日訪問

JR北海道富良野線上富良野駅訪問の紹介です。



IMG_1739
  上富良野駅1番線の駅名標
  駅番号はF39



IMG_1742
  サッポロビールの駅名標



IMG_1740
  上富良野駅の1番線ホーム



IMG_1741
  1番線ホームにあるこの小屋は何か?



IMG_1746
  ホームから見た駅舎



IMG_1743
  1番線ホームにある木製の駅名標



IMG_1745
  駅舎上に掛かる、ようこそかみふらの



IMG_1747
  駅舎へのスロープ
  バリアフリーはなされている。



IMG_1744
  上富良野駅の跨線橋
  ホーム間連絡で、千鳥配置となっている。



IMG_1748
  跨線橋内



IMG_1749
  上富良野駅2番線の駅名標



IMG_1750
  名所案内板



IMG_1751
  上富良野駅の2番線ホーム
  相対式2面2線ホームで千鳥配置になっている。



IMG_1752
  2番線ホームの外側に線路が見えます。
  何の線路かは不明です。



IMG_1753
  外側の線路の終端



IMG_1754
  2番線ホームから見ると、1番線ホームの跨線橋の裏側にホーム跡があります。
  貨物かな?



IMG_1756
  上富良野駅の改札
  みどりの窓口・近距離自動券売機
  直営駅ではなく、北海道ジェイ・アール・サービスネットによる業務委託駅です。
  みどりの窓口の営業時間は、7:20~15:00で、日曜日・祝日は休み。
  6月下旬~8月下旬は毎日営業。



IMG_1758
  天井には鯉のぼりが飾られていた。
  この日は、平成31年4月27日です。
  こどもの日を前に準備万端です。
  でも、平成最後のこどもの日は既に去年で終わっている。
  令和最初のこどもの日となる。



IMG_1759
  上富良野駅の運賃表



IMG_1760
  上富良野駅の時刻表



IMG_1761
  駅舎内



IMG_1763
  駅舎内待合所
  結構広いですよ。



IMG_1762
  駅舎内にはラジカセがあり、巨人ー横浜が流れていた。
  結果は、横浜が追い込んだが、Gが5-4で勝利だった。



IMG_1765
  上富良野駅の駅舎
  前の澤岻が邪魔ですわ。
  タクシーどっか行くまで待って撮影したかったが、待ったく動こうとせん。
  こっちは時間に制限があるので、待ってられないのでこれで我慢や。
  鉄道関連の写真は、誰も人が居ないのを撮りたいモンや。



IMG_1766
  駅舎の入り口を入ると、お手洗いの字が見えたので行ってみる。



IMG_1767
  駅舎横に駅便(駅の便所)があります。



IMG_1773
  建物財産標
    鉄
  便所3号
  昭和58年



IMG_1770
  駅舎の左に何かの小屋があります。
  入り口はどこ?
  横に回ってみみると、



IMG_1771
  入り口があった。



IMG_1772
  建物財産標
    鉄
  職場1号
  
昭和40年 月 日

  日付の表示がなかった。



上富良野駅の歴史


明治32年11月15日   北海道官設鉄道十勝線美瑛駅ー上富良野駅間開業とともに開業。
明治33年8月1日    上富良野駅ー下富良野駅(現・富良野駅)間延伸開業。
明治38年4月1日    鉄道作業局に移管。
明治42年10月12日   所属路線が釧路線に改称。
大正2年11月10日     所属路線が富良野線に改称。
昭和24年6月1日    公共企業体である日本国有鉄道に移管。
昭和57年11月15日   貨物の取り扱い廃止。
昭和59年2月1日    荷物の取り扱い廃止。
昭和62年4月1日    国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。


Wikipediaw参照しましたが、明治33年8月1日    上富良野駅ー下富良野駅(現・富良野駅)間延伸開業。は昭和33年になってます。(令和1年10月8日22時50分現在)
  


 

 

人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part15/4月27日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part15の紹介です。


中富良野駅に戻ってきた。
雨が降ってます。
ホンマは、西中駅を訪問しようとしてました。



IMG_1794















上富良野駅から中富良野駅に来る途中に撮影した西中駅。
見ての通り板張りホームです。
雨で濡れるのは、カメラを水没させる行為なので、西中駅訪問はやめました。
このまま富良野駅に戻る事にしたが、富良野行きまでエライ時間があります。
雨降ってるので、駅舎内ですごす事にした。



IMG_1829















次に乗る列車来ました。
ん、線路と列車の間が空いてますね。
かなりの急勾配のようです。



IMG_1833















列車が坂を上ってきます。



IMG_1836















急勾配を上がって来ました。



IMG_1840















列車の入線です。



IMG_1841















16:33 中富良野発 普通富良野行き キハ150形1両+1両ワンマン



IMG_1842















16:43 富良野着

宿はHOSTELなので、宿では晩飯が喰えないので、晩飯食ってから宿に向かう。



DSC_0313













































札幌軒というラーメン屋さんがあったので、ここでメシ食う事にする。



DSC_0314













































壁に目立つように貼ってるメニューが気になったので、味噌ピリ辛ラーメンと自家製手作り餃子を注文した。



DSC_0315











お店のカウンター
ん、自分ひとりだけやん。



DSC_0316











全体的に店内を見るとこんな感じ。



DSC_0317











味噌ピリ辛ラーメン

ん、スープのコクが薄い。
客が居なかったんも頷ける。
イマイチを通り越した味でした。
それ以下という意味。



IMG_20190427_170806











自家製手作り餃子

餃子も食う時は冷めてた。



DSC_0318











こっちが正面の入り口なのね。
横から入っちゃったよ。
こう見たらラーメン屋には見えん。



味噌ピリ辛ラーメン   750円
自家製手作り餃子    300円

札幌軒富良野店

住所:北海道富良野市日の出町6-23
電話:0167-23-3713
営業時間:11:00~24:00
不定休


取り敢えず宿に行きます。



IMG_1844















コンシェルジュフラノに来ました。
HOSTEL TOMARは3階にあります。



IMG_1851















HOSTEL TOMARのフロント



IMG_1853


































部屋はC-1です。

ここがCの部屋の入り口です。



IMG_1850


































ドアを開けて中に入ると、左側に靴を入れるスタンド

スリッパに履き替えます。



IMG_1847















右側はにロッカーがあります。

貴重品はここに入れて鍵を掛けます。



IMG_1848















中は2段ベッドがあります。

それぞれ個室になってます。



IMG_1845















C-1の部屋

ベッドの端っこに荷物おけるスペースがありますが、あまりデカいのは置けない。
カメラバッグとボストンリュックはなんとか置けた。



IMG_1846















部屋の中は狭いけど、個室になってるのでプライベートは守れる。

が、夜中、誰か知らんけど鼾がデカくて寝れんかった。

一息ついて、翌日の予定を、JTB時刻表で確認する。
晩も遅くなった。
風呂はないが、シャワールームがあるのでシャワー浴びに行く。
ついでに、カメラ持って館内の撮影もする。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part16につづく・・・





人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです


JR北海道富良野線中富良野駅わがまちご当地入場券/4月27日購入

JR北海道富良野線中富良野駅わがまちご当地入場券の紹介です。



IMG_1826















中富良野駅わがまちご当地入場券(表)



IMG_1827

 













中富良野駅わがまちご当地入場券(裏)
№8012
発行月日19.4.27


中富良野駅 臨時観光案内所
営業時間:9:00~17:00

セイコーマート中富良野店
営業時間:6:00~24:00



中富良野駅のわがまちご当地入場券が気になった方は、上のリッチリンクをクリック。








人気が気になったブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです


JR北海道富良野線上富良野駅入場券/4月27日購入

JR北海道富良野線上富良野駅入場券の紹介です。



IMG_1778















普通入場券(マルス)
上富良野駅
2019.-4.27 14:07購入



IMG_1779









 





普通入場券

上富良野駅
2019.-4.27 14時07分購入
総販






人気が気になったブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです


フリーきっぷの旅~北海道編~Part14/4月27日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part14の紹介です。



新得駅に着きました。
ここからバスに乗りますが、根室本線の代行バスではなく、路線バスに乗ります。
バスのりばが駅前ではなく、新得町役場前から出てるので、新得町役場まで行きます。
時間があんまりないからタクシーで行こうかと考えたけど、無駄にお金は使えないので、歩いて行く事にした。

道中にセイコーマートがあったので、昼飯を買う。



IMG_1726
















新得町役場に来たら、59690の動輪がありました。
チャチャっと撮影する。



IMG_1727















別角度から
何か説明が書かれてますね。



IMG_1728















蒸気機関車動輪の由来



IMG_1729


































平野榮次氏の像



IMG_1730


































都市間バスノースライナー号新得役場前バス停 

このバスの始発は帯広駅だけど、特急で帯広に出ると、帯広発のバスに間に合わない。
新得なら間に合う事がわかったが、新得役場前の停留所がわからん。
新得駅から徒歩で何分かかるか検索すると、十分に歩いて行ける時間と距離だった。



IMG_1732















11:32 新得役場前発 ノースライナー号旭川行き 十勝バス

このバスは自由席ですが、事前予約が必要です。
空きがあれば予約なしでも乗れるが、途中の停留所から乗る場合、満席だと乗れないので、事前予約が必須です。
が、自分は前日に予約した。
なんとか取れた。
実際乗ったら、自分を入れて満席になった。
事前予約しててよかった。
乗れなかったら、こっから先の予定が大幅に狂う。

バスの中で昼飯食う。(パンやけどね)



IMG_1734















13:07 富良野駅前着
ほぼ定刻で着いた。

デカい荷物があるので、この日泊まる宿に荷物を預けに行く。
その前に、チェックイン前に荷物を預かってもらえるのか電話で確認したらO.K.だったので、宿に向かう。



IMG_1736















コンシェルジュフラノの3階にある、HOSTEL TOMARに泊まる。
初めて泊まるとこなので、横断歩道の前から中に入る。

階段があったので、上がってみた。



IMG_1735















3階のこのドアから入るの?
わからんから入ってみた。
フロントが見えない。
館内を歩いてみると、フロントがあったので、荷物を預ける。


富良野駅に戻ります。
富良野線に乗ります。



IMG_1737















13:38 富良野始発 普通旭川行き キハ150形1両ワンマン



IMG_1738















13:57 上富良野着
乗ってきた列車を見送ります。
初めて下車したので訪問撮影をする。


みどりの窓口で、わがまちご当地入場券とマルスと総販の入場券を買う。
北海道では、みどりの窓口のある駅では、いつもマルスと総販の入場券を買う。
総販システムの入場券はJR北海道でしか売ってないので。



IMG_1781















次に乗る列車がやって来ました。



IMG_1786















手前のホームに分岐します。



IMG_1790















14:36 上富良野発 普通富良野行き キハ150形1両ワンマン



IMG_1795















(臨)ラベンダー畑駅を通過します。
まだ営業ではないので、駅は解体されてシートがかけられてます。



IMG_1798















14:44 中富良野駅着
乗ってきた列車を見送ります。
この駅も初めて下車したので訪問撮影をする。
雨がポツポツと降ってくる。

わがまちご当地入場券を買いに行く。
中富良野駅は無人駅なので駅では買えない。



IMG_1822















セイコーマート中富良野店
わがまちご当地入場券を買うて、中富良野駅に戻ります。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part15につづく・・・






人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです


プロフィール

レッドボーイ

鉄道メインのたびてつブログです。
基本鉄道ひとり旅です。

ランキングに参加しています。押して頂けると嬉しいです。↓  ↓  ↓
ギャラリー
  • JR北海道根室本線・石勝線新得駅北の大地の入場券/令和3年6月7日購入
  • JR北海道根室本線・石勝線新得駅北の大地の入場券/令和3年6月7日購入
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
  • Peachひがし北海道フリーパスの旅Part3/令和3年6月7日
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
RSS