レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

中小屋駅

JR北海道学園都市線石狩当別駅購入分札沼線記念入場券/令和2年1月1日購入

JR北海道学園都市線石狩当別駅購入分札沼線記念入場券の紹介です。



IMG_6473
  石狩当別駅購入の札沼線記念入場券(表)
  石狩当別駅・月ヶ岡駅・中小屋駅・本中小屋駅
  4駅分が1枚になってます。



IMG_6476
  
石狩当別駅購入の札沼線記念入場券(裏)
  №3155

  5月6日までの発売です。

発売場所:石狩当別駅みどりの窓口
発売時間:5:10~23:15








鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。


JR北海道学園都市線中小屋駅訪問/令和1年7月21日訪問

JR北海道学園都市線中小屋駅訪問の紹介です。



IMG_3160
  中小屋駅の駅名標



IMG_3163
  サッポロビールの駅名標



IMG_3162
  中小屋駅のホーム
  単式1面1線の棒線駅・無人駅



IMG_3166
  ホームの左側に線路跡があります。
  貨物の線路跡かな?



IMG_3167
  この線路跡は、本線方向に行ってるが、本線に合流していない。



IMG_3164
  ホームから見たダルマ駅舎
  緩急車を改造した駅舎となってます。
  北海道内ではよく見られるダルマ駅舎ですね。



IMG_3165
  駅舎へは階段を下ります。



IMG_3170
  このダルマ駅舎は、元ヨ4659のようです。



IMG_3185
  富士車輛
  昭和29年

  ん、昭和23年にも見えるな。どっちやろ?



IMG_3171
  駅舎内
  結構奥行きはあるように見えます。



IMG_3172
  駅舎内
  ベンチもあります。



IMG_3173
  駅舎内
  反対側から



IMG_3174
  中小屋駅の運賃表



IMG_3175
  中小屋駅の時刻表



IMG_3176
  駅ノートも完備です。



IMG_3183
  駅舎内にある
  建物財産標
    鉄
  待合所1号
  昭和62年3月6日



IMG_3184
  待合所1号かどうか見難かったので下から撮影
  やっぱり待合所1号だった。
  
  建物財産標があるダルマ駅舎は初めて見たな。



IMG_3177
  中小屋駅の駅舎



IMG_3179
  駅舎横にある駅名標
  この駅名標は漢字表記です。



IMG_3178
  駅舎前に、木造駅舎の基礎の跡があります。
  どんな木造駅舎やったんかな?



IMG_3169
  新十津川駅方面の線路
  右にややカーブしてます。



IMG_3168
  石狩当別方面の線路
  こっちは右に大きくカーブしてます。



中小屋駅の歴史


昭和10年10月3日    国有鉄道石狩当別駅ー浦臼駅間が開通に伴い開業。
昭和18年10月1日    第二次世界大戦激化に伴い、札沼線の石狩月形駅ー石狩追分駅間が不要不急線に指定され、営業休止。
昭和21年12月10日      札沼線 石狩当別駅 - 浦臼駅間の営業再開に伴い、営業再開。
昭和24年6月1日      日本国有鉄道法施行に伴い日本国有鉄道の駅となる。
昭和47年4月15日      貨物の取り扱い廃止。
昭和54年2月1日      荷物の取り扱い扱い廃止。簡易委託駅となり、無人化。
昭和62年4月1日      国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
平成16年3月16日      札沼線に学園都市線の愛称を設定。
平成8年3月16日        学園都市線の内、石狩当別駅ー新十津川駅間でワンマン運転開始。
平成12年         学園都市線の内、当駅を含む桑園駅ー石狩月形駅間に自動進路制御装置を導入
平成28年3月6日      浦臼駅 - 新十津川駅間の運行が1日1往復のみとなり、列車の発着が1日上下各1本のみとなる。
令和2年5月7日        北海道医療大学駅ー新十津川駅間の廃止に伴い、廃駅になる予定。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。




夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part3~/令和1年7月21日

夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part3~の紹介です。




IMG_3154
  10:07 下徳富発 普通石狩当別行き キハ40形1両ワンマン
  下徳富駅上りの列車は、始発が最終列車となります。



IMG_3159
  11:02 中小屋着
  乗ってきた列車を見送ります。
  初下車なので訪問撮影をする。
  以前にも書きましたが、ゴールデンウィークに乗った時に、浦臼から乗って中小屋で降りなければならないのに、寝てしまって本中小屋まで行ってしまい、歩いて中小屋駅に来た。
  その時に、訪問撮影はしたが、乗車はしたが下車してないので、乗下車のルールから外れるので、訪問にはカウントしない。
  改めて訪問とした。



IMG_3188
  次に乗る列車が来ました。
  昼時なので昼飯を食いたい。
  学園都市線のこの辺にお店なんか・・・
  でもあるんです。
  そこに行きます。



IMG_3195
  12:05 中小屋発 普通浦臼行き キハ40形1両ワンマン



IMG_3198
  12:40 札的着
  以前にも来ましたね。
  駅前にある中華やさんで昼飯ですよ。
  札的駅は既に訪問済みです。



IMG_3200
  會賓楼しいたけ飯店
  札的駅から国道275号線沿いにあります。
  駅から歩いて2分(信号が押し信号式)押さないと青に変わらない。



IMG_3201
  メニュー
  前は、しいたけラーメンを注文したが、次に乗る列車直前で焦ったので、汁モンはやめる事にした。
  注文したのは、レバニラ炒め定食です。
  店内はお客が少なかったので、早めに飯にありつけた。



IMG_3202
  注文したレバニラ炒め定食
  サラダとデザートも付いてお得です。
  美味しく頂きました。
  
  この内容で1070円でした。(消費税8%時代)

  
會賓楼しいたけ飯店
  住所:北海道樺戸郡浦臼町字浦臼内174-40
  電話:0125-68-2128



  駅に戻って列車を待ちます。



IMG_3205
  次に乗る列車が来ました。



IMG_3210
  13:24 札的発 普通石狩当別行き キハ40形1両ワンマン



IMG_3213
  14:23 石狩当別着
  
  この日の、学園都市線の廃止区間の駅訪問はこれで終わります。
  でも、この日のたびてつが終わったわけではありません。
  
  次に乗る列車まで時間があるので、駅周辺を散策します。



IMG_3215
  駅裏にポッポ公園がありました。
  行ってみます。



IMG_3216
  ポッポ公園の駅名標
  左が当別駅
  右が役場になってます。



IMG_3217
  SLを模した遊具があります。



IMG_3218
  斜め横から
  ちゃんち客車もあった。



IMG_3219
  反対側も


  駅に戻ります。



IMG_3223
  次に乗る列車が来ました。



IMG_3227
  14:45 石狩当別発 普通札幌行き 721系6両(uシート連結)
  勿論、uシートに乗りますよ。
  当然でしょ。



IMG_3228
  15:22 桑園着
  学園都市線の起点駅を訪問しないと話しになりません。
  初下車なので訪問撮影をする。
  結構時間かけて撮影した。
  それなりに楽しめる駅でした。



IMG_3260
  16:37 桑園発 普通江別行き 735系3両
  滅多に遭遇しない735系に乗れた。



IMG_3262
  クハ735-102



IMG_3263
  16:40 札幌着


  この日のたびてつは終わります。
  この日も札幌泊です。



IMG_3273
  
快活CLUB札幌駅南口店
  
毎度おなじみの快活CLUBです。



 
 




IMG_3276
   青春18きっぷ1枚目2回目
  入鋏印:ありがとうございます 入鋏済 7.21 札幌駅 JR北海道
  下車印:石狩月形・石狩当別駅・桑園



夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part4~につづく・・・




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part32/5月1日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part32の紹介です。



  新十津川駅を楽しんだが、始発で最終列車は出た後です。
  元々その列車は見送る事にしていた。
  バスに乗る事にしている。
  バスの時間は12:46です。
  それでも2時間以上ある。
  駅舎内でゆっくりして行く。



IMG_2588
  駅舎内に新聞の切り抜きが掲示されていた。
  「十津川警部」西村さんに委嘱と書かれている。
  読んでみると、十津川警部で有名な西村京太郎先生だった。
  西村先生のファンクラブに入っている自分としては、いい記事に出会えてよかった。



IMG_2626
  カレンダーになにやら書き込みがされています。
  観光案内所の係の人に聞いたら、新十津川駅に降り立った人数との事です。
  このままじゃ見難いので、写真をクリックして拡大して見てね。
  3月1日以降、一番少ないのは4月16日の5人です。
  一番多いのは4月30日の112人です。
  この日n5月1日は78人でした。(自分を入れて)
  それにしても、4月16日の5人は意外でした。

  学園都市線の終端を見に行きます。



IMG_2628
  グルっと回り込んで来ました。
  学園都市線の終端です。



IMG_2629
  反対側から見た学園都市線の車止め。

  バス停に行く前に、ファミリーマートで昼飯を食います。
  イートインスペースがあるので、バスの時間までゆっくりする。




IMG_2630
  新十津川役場停留所



IMG_2634
  
12:46 新十津川役場発 北海道中央バス浦臼駅行き



IMG_2635
  13:13 浦臼駅着
  運賃は490円でした。
  バスで滝川に出ると思ったでしょ。
  学園都市線の旅なのに、滝川に行ってどうすんねん!



IMG_2636
  13:21 浦臼始発 普通石狩当別行き キハ40形1両+1両ワンマン



IMG_2394
  なんと寝過ごしてしまった。
  やってしまった~
  目が覚めて外見たら、中小屋を発車する所だった。
  スマホで本中小屋駅から中小屋駅を歩いたら何分かかるか調べたら45分と出た。
  歩いてなんとか行けるなと判断して、本中小屋で降りる決断をした。
 
  14:07 本中小屋着
  本中小屋は既に訪問済みです。
  すぐに中小屋駅に向かって、国道275号線を只管歩いた。
  ナビで時間を気にしながら歩くので、途中でペースが落ちる。
  途中、走らんと間に合わんかも知れんので、所々走る走る。
  



IMG_2639
  14:50(
発車5分前)に中小屋駅に着いた。
  急いで訪問撮影をする。
  でも、中小屋駅には下車していないので、乗下車にはカウントしない。
  個人的なルールで、乗下車しないと訪問した事にならない事にしている。
  中小屋駅は改めて降りる事にする。



IMG_2664
  次に乗る列車が来ました。



IMG_2666
  間もなく入線です。



IMG_2670
  14:55 中小屋発 普通浦臼行き キハ40形1両+1両ワンマン
  同じ車両が行ったり来たりです。



IMG_2671
  運転席横にスタフが掛けられています。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part33につづく・・・





人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。


ギャラリー
  • 鹿島臨海鉄道に乗る/平成30年5月5日
  • 鹿島臨海鉄道に乗る/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ライン常陸大子駅を訪問したら/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ライン常陸大子駅を訪問したら/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ライン常陸大子駅を訪問したら/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ライン里白石駅訪問/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ライン里白石駅訪問/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ライン里白石駅訪問/平成30年5月5日
  • JR東日本奥久慈清流ラインに乗る/平成30年5月5日
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード