レッドボーイのたびてつブログ

北海道の鉄道が大好きな50半ばのおっさんの鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。 宜しくお願いします。

タグ:キハ40形

JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part8の紹介です。




⇧前記事のつづき


5番線でライラックを待っていたら、4番線に普通列車が入線してきた。




IMG_9071
札幌駅で旭川行きの始発列車であったキハ40形
山紫水明シリーズの山明号が来た。
こんなところで遇うなんて。



IMG_9072
滝川↔岩見沢のサボ



IMG_9073
2両編成で、2両目も同じ車両だ。
でもキハ150形はいなかった。



IMG_9074
キハ40形ノーマル色



IMG_9075

IMG_9078
特急ライラック24号の入線です。



IMG_9082
13:32 滝川発 特急ライラック24号札幌行き 789系6両



IMG_9083
6⃣🚭 特急ライラック
自由席  札幌
の方向幕



IMG_9084
6⃣🚭 LIMITED EXPRESS
Non-Reserved For Sapporo
の方向幕



IMG_9085
14:25 札幌着



いいところですが、今日はここまで。



JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part9につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part4の紹介です。




⇧前記事のつづき



IMG_9010
富良野駅の駅舎前にある、旧国鉄時代の駅名標ですが、この表記が見れるのもあと2か月です。
4月1日になると、ぬのべが無くなる。
しまのしたが無くなって、のかなんになってるので、ぬのべはシール貼られるでしょう。



20240119_090527
待合所内にある駅の立喰 圭子ちゃんの店



20240119_090628
メニュー
結構高め



20240119_090757
天ぷらそばをいただく。

美味しくいただきました。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 富良野駅




今旅の目的は果たしたので、帰ります。



IMG_9015
乗るのは滝川行きです。

ホンマは、9:07の快速滝川行きに乗ろうと思ってたけど、圭子ちゃんでそば食いたかったので1時間待った。
理由はそれだけじゃなく、飛行機の時間までかなり待つ事になるので。



20240118_210106
        乗 車 券
富 良 野 ➡ 芦 別
経由:根室線



20240118_210117
     乗 車 券
芦 別 ➡ 滝 川
経由:根室線

帰りのきっぷも分割



IMG_9017

IMG_9018

IMG_9020
滝川行きの入線です。
東鹿越始発なので、車内は結構乗ってた。



IMG_9028
10:07 富良野発 普通滝川行き キハ40形1両ワンマン



いいところですが、今日はここまで。



JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part5につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part3の紹介です。




⇧前記事のつづき


札幌から乗ったライラック1号は、



IMG_9002
7:22 滝川着



IMG_9003
根室本線に乗り換えます。
乗るのは富良野行きです。



20240118_210037
   乗 車 券
滝 川 ➡ 芦 別
経由:根室線



20240118_210054
 乗 車 券
芦 別 ➡ 富 良 野
経由:根室線


滝川ー富良野の運賃は1290円である。
芦別で分割すると、1280円と10円安い。
10円でも安ければ分けるヨ。



IMG_9005
乗ってきたライラック1号・・・
まだ居た。
定刻に着いたのに、エライ遅れて発車したで。



IMG_9004
7:33 滝川始発 普通富良野行き キハ40形1両ワンマン



IMG_9007
8:42 富良野着

この駅名標も3カ月切った。
3月16日からは、「ぬのべ」が無くなる。

     

富良野に来たのは、



IMG_9009
ありがとう根室本線朱色5号が駆けた鉄路記念入場券を買う為。(別ページで紹介します)
この記念入場券、いままでにないタイプの入場券だった。
北の大地の入場券等と同じきっぷだけど、なんとチケットホルダーが付いてるんです。
チケットホルダーに入った状態で発売されている。
チケットホルダーがあっても、台紙はないんです。
台紙は別売りになっている。
隣りの観光案内所で台紙が売られている。


ありがとう根室本線朱色5号が駆けた鉄路記念入場券の詳細
      ⇩            ⇩
https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20231218_KO_nyujoken.pdf




IMG_9013
観光案内所で台紙も買う。(別ページで紹介します)



IMG_9011
富良野駅の駅便(駅の便所)の横の衝立に、なんか貼られているのが見える。



IMG_9012
「他人の定期券を使用している人がいる」
との通報がありました。
ついては、このような事象うぃ発見した場合
ただちに、法の定めにより対処しますので
通告します。
               富良野駅長


こんな貼り紙があった。

誰やそんな事すんのは?

でも、こんなとこに貼らんと、改札口に貼ったらええのに。
そんなとこに貼っても気づかんで。


いいところですが、今日はここまで。




JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part4につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part1の紹介です。




⇧前記事のつづき


5:30に快活CLUBをチェックアウトする。



IMG_8976
5:36を指す札幌駅
まだまだ暗いです。


先ず、コンビニで朝メシ買うてから駅に入ります。



IMG_8977
乗るのは、特急ライラック1号です。



20240118_210006
企 自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)ゆき
     (乗車券・自由席特急券)
 札 幌 ➡ 滝 川


前日、北広島駅の話せる券売機で買うたSきっぷで改札を入る。
ここでタイトルのSきっぷ登場。



IMG_8978
7・8番線ホームに上がる。


特急ライラック1号は6:29発ですが、6:16に入線する。
それまで時間があるので、ほかの列車を撮る。
先ずは、5:54発の旭川行きを撮る。



IMG_8982
先頭車は、キハ40形だけど、なんと山紫水明シリーズの山明号だった。
実は、この山明号とある駅で再開する事になります。
その写真も撮ってるので、その時に紹介しますので、それまでお待ちください。




IMG_8981
山明のヘッドマーク



IMG_8983
滝川ー旭川
ワンマン
前乗・後降
のサボ



IMG_8984
旭川のサボ



IMG_8985
2両目はノーマル色のキハ40形



IMG_8987
3両目はキハ150形
3両目は締め切り扱いで乗車出来ない。



いいところですが、今日はここまで。



JR北海道Sきっぷの旅第2弾Part2につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

北海道&東日本パスの旅Part12の紹介です。




↑前記事のつづき




IMG_7237
6:39 音威子府始発 普通旭川行き キハ40形1両ワンマン+キハ54形1両回送



IMG_7240
後ろのキハ54形は立入禁止になっている。



IMG_7241
回送車って事ネ。



IMG_7243
豊清水信号場通過中
旧豊清水駅



IMG_7244
豊清水信号場通過中
右側線に線路が2本



IMG_7245
ここで本線に合流する。



IMG_7246
間もなく今日最初の下車駅に到着です。



IMG_7249
7:00 恩根内着
2両目のキハ54形がホームに完全に収まってない感じ。
少しはみ出てる感がある。
カツカツ入ってるかも?




IMG_7250
乗って来た列車を見送る。

恩根内で下車して大丈夫か?
大丈夫なんです。
この駅は、来年のダイヤ改正で廃止になるかもしれない駅の一つです。
今の内に訪問しておく。

ダイヤ改正で廃止になるかもしれない駅の訪問は、今旅の紹介が終わってから紹介していきますので暫くお待ち下さい。

次の列車まで1時間5分あるので、恩根内駅の撮影を終えてから、周辺を散策する。


いいところですが、今日はここまで。



北海道&東日本パスの旅Part13につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

北海道&東日本パスの旅Part11の紹介です。




↑前記事のつづき



ゲストハウスイケレ音威子府に泊った。
今旅が楽しくて寝れなかった。



IMG_7213
宿の窓から音威子府駅を撮る。
下りの始発が出た後です。


5:50頃、宿の御主人に挨拶して宿を出る。



IMG_7215
宿に着いた時は暗かったので、明るい宿の写真を撮っておく。



IMG_7216
音威子府駅再び。



IMG_7217
閉店した音威子府そば
その店前になにやら・・・
頑張れ宗谷本線と書かれている。
宗谷本線沿線のイラストが幕になっている。



IMG_7218
壁には、
ふるさと納税で、線路の石もらえます。
の貼り紙が。
QRコードからアクセスすると、ふるさと納税のやり方が出てくる。





写真のQRコードからアクセス出来なかったら、上記へどうぞ。



上りの始発列車まで時間があるので、駅舎内で寛ぐ。



IMG_7219
1番線ホームへ出る。
駅名標の奥に宿が見える。
ホンマに駅前ってのがいいね。



IMG_7222

IMG_7225
上りの始発列車の入線です。



IMG_7228
おっ、2両なのね。



IMG_7231
ホームに入線。



IMG_7232
左:キハ54形
右:キハ40形



いいところですが、今日はここまで。



北海道&東日本パスの旅Part12につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

北海道&東日本パスの旅Part10の紹介です。




↑前記事のつづき



名寄駅に着いて、宿で食う晩メシ買いにコンビニ行った。
名寄で泊ると思ったでしょ?
こっからまだまだ先に進むんですよ。



IMG_7203
19:30 名寄始発 普通音威子府行き キハ40形1両ワンマン



IMG_7204
宗谷本線のキハ40形のサボは、行先ではなく宗谷線と利尻富士のイラストです。
キハ40 1723



IMG_7205
20:49 音威子府着



今日は、音威子府で泊まります。

歌内駅が廃止になる事がわかって(去年のダイヤ改正で廃止)、2年前の12月に歌内駅を訪問するに当たってこの音威子府で泊っている。
今回2回目の宿泊となるゲストハウスイケレ音威子府に泊る。



IMG_7207
音威子府の駅舎を撮っておく。
ホンマはもっと暗い画像ですが、補正で明るくしてます。



IMG_7208
ゲストハウスイケレ音威子府
建物の前にテントが出てる。
夏だからか・・・
前に来たのは冬だからなかったのかも。

チェックインの受付をして、部屋に案内される。



IMG_7209
前と同じ部屋だった。
個室とドミトリーの部屋があるけど、ドミトリーで予約した。
写真がボケてるのはご了承下さい。



IMG_7210
部屋は全部寮室になっている。



IMG_7211
部屋の中
ベッドが4つ
この部屋は自分一人だった。
好きなベッドが使える。
冷房設備がないので、窓側の網戸のある方にした。



IMG_7212
そのベッドがこちら。


先ずは、風呂に入って、洗濯してる間に晩メシを食う。
洗濯は、洗剤込みでタダです。
が、乾燥機はガス乾燥で200円です。
チェックインの時に200円は払っている。





20230823_213611
食堂の入口上には、興部↔雄武のサボが飾られている。
これいいな~

このサボ、2年前に来た時にもあったかな?
ちょっと見てみよう。




上から6枚目の写真です。
ない。
この2年の間に新たに取り付けられたってことだネ。




20230823_213627
食堂に入る。
んっ?
前に来た時よりも変わってる。
宿の御主人に聞いたら、食堂始めたからソファーをテーブルに変えたとの事。



IMG_7214
宿に入った所にこんなんあった。
ホームページで食堂始めたのを知ってたので、予想はしてたけど。



20230823_213948
ローソンで買うた弁当とカップ麺と月桂冠のカップ酒で晩メシにする。


名寄以北で泊るならここしかない。
美深にもゲストハウスがあるみたいやけど、それじゃダメなんです。
理由は後程。



いいところですが、今日はここまで。



北海道&東日本パスの旅Part11につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

北海道&東日本パスの旅Part4の紹介です。




↑前記事のつづき


今日の本題に行く前に、今旅は何をするのか書いてませんでしたネ。
函館駅をスタートとし、来年のダイヤ改正で廃止されるかもしれない駅の訪問と、記念入場券を買いに行く旅です。
それでは行きますか。



IMG_6985
北斗1号7号車の車内
誰も居ません。(5:50時点)



IMG_6986
函館駅の横にあるローソンで買うた弁当で朝メシにする。

特急北斗に乗ってどこに行くのか?


IMG_6987
7:08 八雲着
ここで普通列車に乗り換えます。
これから乗る普通列車は、森始発の長万部行きです。
函館始発の普通列車だと昼前に着くので、いくら何でもそれでは遅過ぎる。
森始発の列車を見つけた時はヨッシャ~でした。



IMG_6988
乗って来た北斗1号を見送る。
これから乗るのは、左に止まってるキハ40形です。

八雲駅で一旦下車して改札を出る。
普通列車との乗り換え時間は11分です。
その間に、みどりの窓口で記念入場券を買いに行きます。
函館本線新函館北斗駅ー熱郛駅間開通120周年記念入場券を買う。
この入場券は、八雲駅で八雲駅と山崎駅の2枚が発売されている。
2枚セットではなく、バラで買える。
八雲駅以外に、長万部駅で長万部駅と熱郛駅/森駅で森駅と駒ヶ岳駅がそれぞれの駅で2種類の発売です。
2種類買うと、それぞれ列車カードが貰える。
これらの記念入場券は別ページで紹介しますので、宜しくお願いします。
記念入場券を買うて、改札を入り直して普通列車に乗る。



IMG_6989
7:19 八雲発 普通長万部行き キハ40形1両ワンマン



IMG_6990
7:47 中ノ沢着

先ずは、中ノ沢駅の訪問撮影する。
この駅もなかなかに来にくい駅である。
ここで降りると、先に進む列車は3時間19分後である。
降りてええんか?
戻る列車は50分後にあるけど、戻ってもしゃ~ない。
でも、先に進むええ方法があるんです。
それまでの間、訪問撮影をする。
撮影してたら、列車が来る放送がなった。
えっ特急?
カメラ構えてると、



IMG_6992
来たのは上りの貨物列車だった。
機関車はDF200‐1だった。
気を取り直して、訪問撮影を続ける。

中ノ沢駅の訪問撮影を終え、次に進みます。
何処に行くのか?



IMG_7046
来たのは、函館バス中の沢駅前停留所
駅は中ノ沢だけど、バス停留所は中の沢である。



IMG_7050
中の沢駅前停留所の時刻表
乗るのは、8:31の721系統の長万部ターミナル行きです。



IMG_7048
横にバス待合所があるが、



IMG_7049
狭い上に蜘蛛の巣はってたのでやめた。



いいところですが、今日はここまで。



北海道&東日本パスの旅Part5につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

クーポンde北海道乗り放題パスの旅Part5の紹介です。


前記事のあらすじ
留萌駅でありがとう留萌本線記念入場券セットを買い、留萌駅からキハ54形で深川駅に戻って来た。
1時間3分待ちの為、物産館で深川そばめしを買うて昼メシとした。
深川から乗る列車がキハ40形の観光列車山紫水明の山明号だった。



IMG_3472 (2)
11:27 滝川着
函館本線を乗り継ぐ。



IMG_3471
次に乗るのは岩見沢行きです。



IMG_3474
11:38 滝川始発 普通岩見沢行き 721系3両



IMG_3475
普通 岩見沢の方向幕



IMG_3476
12:17 岩見沢着



IMG_3477
岩見沢と言えばこれはですよ。
これはいっつも撮ってる。



IMG_3478
次に乗るのは小樽行きの予定だったが、室蘭本線にいい時間の列車がある。
小樽行きの乗車を変更して、苫小牧行きに乗る。
乗る理由は、小樽行きは731系でロングシートです。
苫小牧行きはクロスシートで、呑み鉄が出来る。



IMG_3479
室蘭本線の1番線に下りると、乗って来た721系と小樽行きの731系が停車中。



IMG_3482

IMG_3484

IMG_3487
室蘭本線苫小牧行きの入線です。



IMG_3493
12:45 岩見沢始発 普通苫小牧行き キハ150形1両ワンマン




IMG_3494
苫小牧ー岩見沢の方向幕


20221221_124142
乗ってすぐに呑み鉄タイムにする。
セブン‐イレブンのホルモン最高に美味い。
北海道だけじゃなく、全店で売ってほしい。



クーポンde北海道乗り放題パスの旅Part6につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

クーポンde北海道乗り放題パスの旅Part4の紹介です。


前記事のあらすじ
留萌駅の待合室で懐かしの留萌本線が展示されてるのを撮って、8:10にありがとう留萌本線記念入場券セットが発売となったのだった。



IMG_3443
乗るのは9:04の旭川行きです。
1日に1本しかない旭川行きです。



IMG_3447
9:04 留萌始発 普通旭川行き キハ54形1両ワンマン



IMG_3449 (2)
10:00 深川着



IMG_3451
乗って来たキハ54形にサボがついてる。
深川↔旭川



IMG_3452
次に乗るのは11:03の普通列車です。
1時間以上あるので、待合室で休憩です。

駅舎内にある物産館で、



20221221_101523
深川そばめし俵おむすびを買う。



20221221_101938
いなりと卵
それぞれに深川そばめしが使われていて美味かった~
昼メシとして食う。



IMG_3455 (2)

IMG_3457 (2)
乗る列車が見えて来た。
ん?
なんか緑なんやけど・・・
まさか・・・



IMG_3458 (2)
そのまさかだった。
721系じゃなくてキハ40形やん。
なんでや~



IMG_3463 (2)
11:03 深川発 普通滝川行き キハ40形1両+1両ワンマン
えっ2両なの



IMG_3466
山明号のヘッドマーク



IMG_3468
2両目は車内から



IMG_3469
1両目が観光列車なので、ほとんどが1両目に乗っている。



IMG_3470
キハ40形
観光列車とノーマルのキハ40形連結



クーポンde北海道乗り放題パスの旅Part5につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ