レッドボーイのたびてつブログ

北海道の鉄道が大好きな50半ばのおっさんの鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。 宜しくお願いします。

カテゴリ:鉄道 > 廃線跡・廃駅探訪

阪神電気鉄道本線西宮東口駅跡探訪の紹介です。



阪神バス新設停留所の訪問を終え、西宮回生病院前停留所から阪神西宮駅まで歩いて戻る。
西宮浜手線は時計回りの運行で、反対周りは休止されたので、40分待つ事になる。
だったら歩いて戻る事にした。
ふと阪神西宮東口駅の事が頭に浮かんだので、駅跡を探訪してみる事にした。



IMG_9410
阪神電気鉄道本線西宮東口駅跡にはモニュメント的な物が設置されている。


場所は⇩を参照






IMG_9411
右に日が当たり、左が影になってて見にくいですが



IMG_9413
阪神電車西宮駅周辺が高架化されるのに、西宮東口駅が西宮駅に統合される形で廃止された過去がある。



IMG_9415
駅跡は跡形もなく、ここに駅があったことさえ忘れ去られようとしている。
モニュメントだけが頼りです。



IMG_9416
イトマンのスイミングスクールが出来ている。



IMG_9417
横断歩道の向こうに川があり、ここがガーダー橋があった遺構になっている。



IMG_9419
この先のカーブしてるところが西宮駅です。
西宮東口駅と西宮駅との距離は0.4㎞だった。
電車なら数十秒で着く。
普通電車しか停車しないので、ジェットカーだとジェットがかかる前に着いてまう。

西宮駅まで歩いて戻る。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part23の紹介です。




↑前記事のつづき



20230519_005939

20230519_005941
連絡バスが来ました。



20230519_005942
第1ターミナル行き連絡バス


第2ターミナルは、最終便到着後締め切られるので、ここに留まれない。
第1ターミナルに移動する。



20230519_014003
大阪駅前行きのリムジンバスのりば
始発は6:50である。
それまでここに居る事になる。
リムジンバスの往復乗車券を買うているので、列車で帰る選択肢は全くない。
復券を無駄にしたくなので・・・



20230519_011949
後ろの看板にこんなん見つけた。
完全24時間運行中!!
見てみると、1時間当たり1本あるって書いてるやん。
只今の時刻1:19
これだと2:00の大阪駅前行きに乗れる。
でも、待っても待っても一向にバスが来ん。
1:30のなんば行きすら来ん。
結局、諦めて6:50の始発に乗るのだった。



20230519_014024
5番のりばに自分の荷物だけがポツンと佇んでいる。
腹減ったので、ビル内のマクドにハンバーガー食いに行った。
マクドは深夜でも営業していた。
開いてて良かった。



20230519_064300

20230519_064511
6:43 リムジンバス到着



20230519_064514
6:50 関西空港第1ターミナル始発 関空リムジンバス関西空港交通大阪駅前行き

7:48 新阪急ホテル着

この後、阪急電車で帰ったのであった。


これで、JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅の紹介を終わります。
23回に渡ってお送りしました。
閲覧頂き有難う御座いました。
次回のたびてつの紹介まで暫くお待ち下さい。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part22の紹介です。






↑前記事のつづき



ライラックで札幌駅に着き、新千歳空港に向かうが、飛行機の時間までかなりあるので、リムジンバスで行く事にする。



IMG_6578
札幌駅前空港連絡バスのりば



IMG_6576
16:00 札幌駅前発 空港連絡バス新千歳空港行き 北海道中央バス
運賃はモバイルICOCAで支払う。



IMG_6577
S 新千歳空港の方向幕



Screenshot_20230518_154957_Peach
Peachの公式で遅延情報を見たら、なんと20:00発が21:05になってるじゃないか?
なんで?
何が起こった?



Screenshot_20230518_183730_Peach
更に更新したら、21:05が22:00になった。

どうなってんねん?

帰れるんか?
何が起こってるのかわからんまま、空港連絡バスは、17:17 新千歳区港に着いた。
到着の写真撮り忘れた。
頭パニックになってるよ。


まだかなり時間があるので、フードコートでメシ食う。





Screenshot_20230518_185536_Peach
モバイル搭乗券で荷物検査を受けて入る。
モバイルチケットは20:00のままなのね。



VideoCapture_20230518-203657
5番搭乗口に着くと、やっぱり22:00に変わってる。
暫くすると、何と、



20230518_204122
搭乗口が5番から6番に変わった。



Screenshot_20230518_204228_Peach
モバイル搭乗券も6番搭乗口に変わった。



20230518_213901
搭乗開始予定が表示され、21:45から。

21:45搭乗開始となった。



20230518_212933
ガラス越しなので曇ったようなのしか撮れない。
関西空港みたい下からタラップで乗れるようにしてくれたらな。



20230518_214548
鼻づらはなんとか曇りはましか。

20:00 新千歳空港発 Peach MM118便関西空港行き
最終的に2時間15分遅れ(22:15発)



IMG_6580 (2)
22:20 関西空港着
22:20に着くはずもなく、余裕で日付変わってます。
2時間21分遅れ(7/19 0:41着)



Screenshot_20230519_010841_Peach
Peach公式発表
22:15発 
0:41着です。

関空リムジンバスもうありません。
南海電車もJRもありません。
帰れない。
でも、第2ターミナルに居座れないので、連絡バスで第1ターミナルに移動する。


JRなら2時間以上遅れたら特急券の全額払い戻しがあるが、飛行機にはなんの払い戻しもない。



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part23につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part21の紹介です。




↑前記事のつづき


昼メシも食い終わり、深川駅に行く。



IMG_6141 (2)
自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)かえり
で改札を入る。



IMG_6561
深川駅のホームに入る。



IMG_6562

IMG_6563

IMG_6565
乗る列車の入線です。



IMG_6571
14:19 深川発 特急ライラック26号札幌行き 789系6両



IMG_6573
6⃣🚭 特急ライラック
自由席 札幌
の方向幕



IMG_6572
6⃣🚭 LIMITED EXPRESS LILAC
Non‐Reserved For Sapporo
の方向幕



IMG_6574
15:15 札幌着



IMG_6575
持ち帰りできっぷを貰う。



IMG_6171
因みに、ゆき券も貰っている。



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part22につづきますよ。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part20の紹介です。




↑前記事のつづき



IMG_6540 (5)
幌糠停留所に戻る途中に見つけた橋梁と橋台跡
これもいずれ無くなるんでしょうね。

これで旧留萌本線廃駅探訪を全駅制覇した。

幌糠停留所に戻ります。



IMG_6531 (2)
幌糠停留所に帰って来た。



IMG_6532 (2)
幌糠停留所の時刻表



IMG_6553 (2)

IMG_6555 (2)
次に乗るバスが来ました。



IMG_6556 (2)
11:43 幌糠発 道北バス旭川駅前行き



IMG_6557
56 留萌線の方向幕



IMG_6559 (2)
整理券を取る。



IMG_6560 (2)
12:29 深川十字街着
運賃は840円です。

深川に戻って来ました。
当初は、幌糠停留所からバスで秩父別1丁目で降りて、JRで深川に出ようと考えてた。
そうすると、道北バスの運賃は660円+JRの運賃は300円=960円とバスで直接行くよりも高くつ事が分かったので、直接深川まで乗った。

昼時なので、ラーメン屋で昼メシ食ってから、列車に乗る事にした。



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part21につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part19の紹介です。





↑前記事のつづき



沿岸バスで、幌糠停留所まで来た。
幌糠駅跡に行く道中、踏切跡を通るので先に撮影した。
それでは幌糠駅跡に向かいます。



IMG_6542 (7)
幌糠駅跡の貨車駅舎



IMG_6544 (2)
貨車駅舎の扉は施錠されている。



IMG_6545 (2)
中を見る。
壁の掲示物は撤去されている。



IMG_6546 (2)
貨車駅舎を左から見る、
ホームは柵で立ち入れない。



IMG_6549 (2)
貨車駅舎を右から見る。



IMG_6543 (2)
柵でホームへは立ち入れない。



IMG_6550 (2)
駅名標は外されている。



IMG_6551 (2)
ホームは端から端まで柵です。


幌糠駅跡の撮影を終え、バス停に戻る。



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part20につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part18の紹介です。




↑前記事のつづき


大和田駅跡の撮影を終え、大和田停留所に戻ってきた。



IMG_6525 (2)

IMG_6526 (2)
乗るバスが来ました。



IMG_6527 (2)
9:57 大和田発 沿岸バス旭川駅前行き



IMG_6528 (2)
旭川駅前の方向幕



IMG_6529 (2)
整理券を取る。

次は、残るは幌糠駅跡です。



IMG_6530 (2)
10:08 幌糠着

幌糠駅跡は、この幌糠停留所と1つ前(留萌寄り)の幌糠1線停留所の間位にある。
幌糠1線で降りても良かった。
でも、幌糠で降りた。
運賃は340円



IMG_6533 (2)
幌糠駅跡へ行く途中に、踏切跡があるので撮っておく。



IMG_6534 (2)
踏切跡
奥が留萌方面
幌糠駅跡はこの奥



IMG_6535 (2)
踏切跡
石狩沼田方面



IMG_6536 (2)
踏切跡
反対側から



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part19につづきますよ。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part17の紹介です。




↑前記事のつづき



IMG_6514 (2)
大和田駅跡に来ました。



IMG_6515 (2)
貨車駅舎はそのままある。



IMG_6516 (2)
施錠されていて中には入れない。



IMG_6517
貨車駅舎内の様子
壁に貼られていた物は全て撤去。



IMG_6518 (2)
ホームは柵がされていて上がれない。



IMG_6520 (2)
駅名標は外されている。



IMG_6522 (2)
ホーム側から見た貨車駅舎
この貨車駅舎はいずれ撤去されるんだろうな。

大和田駅跡の撮影を終えて、大和田停留所に戻る。
バスを降りてから次のバスまでの間が、12分しかなかった。
踏切跡と大和田駅跡の撮影は大慌てでした。



IMG_6523 (2)
道北バス・沿岸バス大和田停留所
実は、このバス停、降りたバス停と反対側を見ても見当たらなかった。
向かい側ではなく、少し離れた所にあった。
見当たらんので一瞬焦った。
見つかって良かった。



IMG_6524 (2)
大和田停留所の時刻表



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part18につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part16の紹介です。




↑前記事のつづき



IMG_6499
秩父別駅から道北バス・沿岸バス秩父別1丁目停留所に移動する。



IMG_6500
秩父別1丁目停留所の時刻表

停留所の横にセイコーマートがあるので、朝メシを食う。
次のバスまでかなり時間があるのでネ。



IMG_6502

IMG_6503
乗るバスが来ました。



IMG_6506 (2)
9:04 秩父別1丁目発 道北バス留萌十字街行き



IMG_6507
56 留萌線の方向幕
行先表示やなくて路線名だった。



IMG_6508 (2)
整理券を取る。

次はどこに行くのか?



IMG_6509 (2)
9:45 大和田着
運賃は840円です。

大和田駅跡に行きます。
ここから徒歩2~3分かかる。
先に踏切跡を渡るので、踏切跡を撮る。



IMG_6510 (2)
大和田駅跡近くの踏切跡



IMG_6511 (2)
奥は留萌方面
勿論、柵がされている。



IMG_6512 (2)
こっちは石狩沼田方面
こっちも柵です。



IMG_6513 (2)
踏切跡反対側



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part17につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム









    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part15の紹介です。





↑前記事のつづき



IMG_6467 (2)
沼田町営バス真布駅前停留所




IMG_6468
真布駅前停留所の時刻表



IMG_6487

IMG_6489
乗るバスが来ました。



IMG_6490
7:07 真布駅前発 沼田町営バス石狩沼田駅行き
1便と2便のバスはスクールバス化しているが、1便は無人で自分ひとりだったが、この2便は、高校生がひとり乗って居た。
この区間は、自由乗降区間の為、停留所以外の所からも乗れる。
個人宅の前から高校生の女の子が乗って来た。
2人だけ乗るというスクールバスは自分を入れて3人で石狩沼田駅へ向かう。



IMG_6492
7:13 石狩沼田駅着
運賃は勿論100円。

沼田町内の廃駅探訪は終わったので、後は留萌市内の残りの廃駅探訪に行く。



IMG_6495 (2)
石狩沼田駅のホームに入る。



IMG_6493 (2)
7:29 石狩沼田始発 普通深川行き キハ150形1両ワンマン



IMG_6496 (2)
整理券を取る。
23.05.18
JR北海道 4石狩沼田



IMG_6497 (2)
7:36 秩父別着

ここから道北バス・沿岸バスの秩父別1丁目停留所にへ行く。
次はどの廃駅に行くのか?
明日を待て。



JR北海道旧留萌本線廃駅探訪の旅Part16につづきますよ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ
にほんブログ村

鉄道コム








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ