JR西日本北陸本線明峰駅訪問Part3の紹介です。




⇧前記事のつづき



IMG_0634
明峰駅2番線ホームの勾配標
上り方面はフラット
キロポストは別で紹介しますので、今はスルーです。



IMG_0635
明峰駅2番線ホームの勾配標
下りは4.5‰



IMG_0637
2番線ホームの待合室



IMG_0638
建物資産標
下り待合所
05‐1002
1988年9月



IMG_0641
待合室内



IMG_0642
待合室内に自動券売機がある。
券売機は下りの待合室だけあり、上りホームにはない。
上りに乗る場合、態々下りホームにきっぷを買う必要がある。



IMG_0643
明峰駅の運賃表



IMG_0639
2番線の時刻表



IMG_0644
2番線の待合室には生け花が活けられている。



IMG_0628
2番線ホームのICカード簡易改札機(出場用)



IMG_0626
2番線のICカード簡易改札機(入場用)ときっぷ・運賃箱



IMG_0647
2番線ホームの駅入り口
壁には壁画がある。



明峰駅の歴史



昭和63年10月1日   周辺住民の要望により、寺井駅(現能美根上駅)ー小松駅間に開業する。
平成29年4月15日   ICカード乗車券ICOCA利用開始。
令和6年3月16日     北陸新幹線金沢駅ー敦賀駅間延伸開業に伴い、IRいしかわ鉄道の駅になる。

3回に渡ってお送りしました明峰駅の紹介を終わります。
閲覧いただき有難う御座いました。
次回は小松駅を紹介していきますので、宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して頂けると励みになります。


鉄道ランキング



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ぶらり旅へ
にほんブログ村

鉄道コム