レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

とほ宿

夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part7~/令和1年8月10日

夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part7~の紹介です。



札幌ドームでの試合も終わり、今日泊まる宿に向かいます。



IMG_3524
  16:35 福住始発 札幌市営地下鉄東豊線栄町行き 9000系4両
  16:49 さっぽろ着
  
  JRに乗り換えます。



IMG_3525
  16:58  札幌発 区間快速いしかりライナー小樽行き 721系3両



IMG_3527
  17:19 銭函着
  乗ってきた列車を見送ります。
  初下車なので、訪問撮影をし、マルスと総販の入場券を買う。(JR北海道で、初下車の駅でみどりの窓口のある駅では、必ずマルスと総販の入場券を買うている。総販の入場券はJR北海道でしか売ってないので)

  宿を予約する時、銭函駅に着いたら連絡する事になっている。
  送迎してくれるんです。
  が、着いてすぐには電話せず、訪問撮影と入場券を買う終えてから電話する。
  すると、5分もせん内に、



IMG_3555
  迎えの車が来た。



IMG_3556
  ここがこの日泊まる宿です。
  ここは、遊民宿小さな旅の博物館というとほ宿です。
  ご存知の方には説明は不要でしょう。
  知らない方の為に、説明します。
  この宿は、鉄には堪らない宿です。
  宿主のおやじさんが鉄で、宿の中が凄いです。
  この宿の事は知っていて、いつかは泊まってみたいと思い、電話したら空きがあった。
  ちなみに、宿主のおやじさんは、わんわんさんと呼ばれてます。
  理由はわかりませんが、わんわんさんです。

  送迎の車中では鉄の話題が満載でした。
  館内の撮影も心置きなくO.K.が出ました。



IMG_3557
  通された部屋は、はまなすの部屋です。
  部屋の名前は全部サボです。



IMG_3562
  部屋の中は、急行はまなすです。



IMG_3563
  4人部屋です。
  2人先客が居ましたが、親子でした。



IMG_3569
  1番のベッド



IMG_3570
  2番のベッド




IMG_3565
  3番のベッド



IMG_3564
  4番のベッド
  自分は4番のベッドを取った。
  この部屋は3人でした。
  ベッド周りの壁にお気づきでしょう。



IMG_3566
  高倉健さんのポスター



IMG_3567
  高倉健さんワールドみたいです。



IMG_3568
  ここにも・・・



IMG_3571
  ドアの内側には、おおおらのサボとさよならおおぞらのメッセージ



IMG_3558
  右隣りはライラックの部屋



IMG_3559
  左隣りは北斗の部屋



IMG_3561
  更にはオホーツクの部屋もあります。



IMG_3573
  2階の壁には、いろんなポスターが額に入れられて飾られている。
  国鉄千歳空港駅オープン。



IMG_3574
  丸瀬布のポスターや頑張れ宗谷本線のポスターなど・・・



IMG_3575
  窓の枠には文庫本



IMG_3576
  階段の踊り場にも



IMG_3577
  階段の上の壁には、色紙や写真など。



IMG_3578
  トラベルミンの掲示板



IMG_3579
  昔懐かしのホーロー看板



IMG_3580
  階段を下りた所に、お風呂とトイレがあります。



IMG_3587
  お風呂とトイレの扉を開けると、風呂場と男便所と女便所と洗濯機があります。



IMG_3588
  トイレにはサボが



IMG_3649
  男便所はこんな感じです。
  女便所は開けてません。



IMG_3656
  なめ猫懐かしやろ。 
  なめ猫に挟まれてSLの写真が。



IMG_3655
  壁にもSLの写真が。



IMG_3657
  洗濯機の所にもSLの写真が。

  お風呂に入るように促されたので、先に風呂に入る。



IMG_3626
  風呂場には、清潔清掃の看板
  しかも京王帝都電鉄って書いてる。



IMG_3627
  風呂場はこんな感じです。
  一人で入る分にはいい感じですが、2人だと窮屈だろうな。



夏の青春18きっぷの旅~北海道の旅Part8~につづく・・・




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。



フリーきっぷの旅~北海道編~Part20/4月28日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part20の紹介です。


  この日は、小樽のとほ宿、旅人・宿いちえに泊まります。



IMG_2063
  旅人・宿いちえの看板が玄関の前にあるのはどうかな?
  石段の階段が3段ほどありますが、石は崩れてました。



IMG_2064
  通された部屋は、左の扉が開いてる部屋です。
  便所が近くでいいかな。



IMG_2066
  部屋は洋室です。



IMG_2067
  北運河という部屋です。
  小樽に関連する名前が付いてるようです。



IMG_2077
  隣りの部屋は、



IMG_2078
  ガス燈の部屋です。
  この部屋・・・物置みたいになってた。
  ベッドがあったが・・・
  写真は撮ってないや。



IMG_2065
  階段上がってすぐの部屋



IMG_2080
  ここは船見坂の部屋です。
  

  幾つかの写真に、サッカーのタオルマフラーが写ってたのに気付きましたか?

  この宿の女将さんは、北海道コンサドーレ札幌狂です。
  熱烈サポを通り越してます。
  狂がピッタリきますよ。



IMG_2068
  階段横のタオルマフラー



IMG_2069
  壁にもタオルマフラー



IMG_2070
  ここにもタオルマフラー



IMG_2071
  ここにもタオルマフラー



IMG_2072
  ここにもあるぞ。



IMG_2073
  更にここにも



IMG_2074
  部屋の入り口上にもある。



IMG_2075
  ここはコンサドーレ関連です。



IMG_2076
  度が過ぎてますね。



IMG_2079
  これでもかこれでもかって程ある。



IMG_2082
  ここは2階の部屋の前  
  漫画本がいっぱいあるが、ここにもタオルマフラー。  
  1階にもあるぞ。


  続きは明日へ。



  フリーきっぷの旅~北海道編~Part21につづく・・・





人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです。

フリーきっぷの旅~北海道編~Part19/4月28日

フリーきっぷの旅~北海道編~Part19の紹介です。



IMG_2031
  次に乗る列車の入線です。



IMG_2035
  胆振東部地震の影響で、遠浅駅~三川駅間が徐行運転で遅れてやって来
た。



IMG_2039
  14:28 栗山発 普通岩見沢行き キハ40形1両ワンマン
  18分遅れ発(14:46発)
  14:50 岩見沢着
  20分遅れ着(15:10着)

  室蘭本線が遅れていなければ、15:00のライラック28号に乗れたが、20分も 遅れたので、乗る事が出来なくなった。



IMG_2041
  機関区にノロッコ号の機関車が居ました。



IMG_2042
  やっぱりノロッコ号の機関車ですね。



IMG_2053
  15:30 岩見沢発 カムイ28号札幌行き 789系5両
  15:55 札幌着



IMG_2054
  15:58 札幌発 区間快速いしかりライナー小樽行き 731系3両



IMG_2055
  16:38 小樽着

  この日は小樽に泊まります。


  北海道中央バスに乗ります。



IMG_2057
  小樽から220円の乗車券を買う。



IMG_2058
  17:00 小樽駅前始発 北海道中央バスおたる水族館行き



IMG_2061
  17:11 赤岩1丁目着



IMG_2062
  この日泊まるのは、旅人・宿いちえです。
  とほ宿です。



  フリーきっぷの旅~北海道編~Part20につづく・・・





人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、上のリンクバナーをポチっと押していただければ嬉しいです
ギャラリー
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
「モブログ」は提供を終了しました。
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード