レッドボーイのたびてつブログ

鉄道メインのたびてつブログです。 基本、鉄道ひとり旅です。

Yahoo!ブログからFC2ブログを経由して、ライブドアブログに来ました。
鉄道をメインにしたたびてつブログです。

一日一件の記事を更新するのを目標にしてます。
旅に出てる時は、スマホでの投稿となります。


Yahoo!ブログ

鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ
https://redboy1969.blog.fc2.com/



鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目
https://redboy19691024.blog.fc2.com/


ライブドアブログでは、鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ 2代目からの続きから更新していきます。

Instagram
https://www.instagram.com/redboydragon1969/

2019年10月

フリーきっぷの旅~コナン列車リニューアル車撮影の旅~Part1/令和1年6月22日

フリーきっぷの旅~コナン列車リニューアル車撮影の旅~Part1の紹介です。



IMG_2842
  今回の旅で使うきっぷは、先ずは夏の関西1デイパスです。 
  これだけではありません。  
  途中駅で別のフリーきっぷを買います。



IMG_2850
  5:59 川西池田発 普通大阪行き 225系4両
  6:13 尼崎着
  JR神戸線に乗り換えます。



IMG_2854
  6:31 尼崎発 快速姫路行き 223系8両+4両
  7:56 姫路着
  山陽本線に乗り換えます。



IMG_2855
  8:01 姫路始発 普通岡山行き 113系4両
  115系と思ってたら、113系だった。
  8:34 上郡着
  智頭急行に乗り換えます。
  智頭急行の乗り換え口でフリーきっぷを買います。



IMG_2857
  智頭線 1日フリーきっぷ
  智頭線全線(上郡⇔智頭)
  乗り降り自由のフリーきっぷで、特急券を買えば、特急の自由席に乗れます。



IMG_2843
  自由席特急券
  上郡➡鳥取



IMG_2844
  乗車券(ゆき)
  智頭➡鳥取 
  経由:因美



  ホームで列車を待っていると、



IMG_2858
  貨物列車が通過して行った。
  EF210-135



IMG_2859
  スーパーはくと1号が入線です。



IMG_2871
  9:02 智頭発 スーパーはくと1号倉吉行き HOT7000系5両



IMG_2872
  10:12 鳥取着

  やって来ました鳥取駅
  この駅で、コナン列車のリニューアル車のお披露目です。



IMG_2873
  ホームでは、記念式典の準備中です。
 
  中線にコナン列車が入線してるので、先に撮影に行きます。



IMG_2874
  コナン列車リニューアル車(青)
  コナン&怪盗キッド



IMG_2876
  コナン列車(青)
  側面



IMG_2880
  コナン列車(青)
  側面反対側



IMG_2877
  コナン列車(赤)
  新一&蘭
  側面
  車両がホームからはずれたので、赤の顔の撮影が出来ない。



IMG_2881
  コナン列車(赤)
  側面反対側



IMG_2885
  記念式典のリハーサル中です。



IMG_2886
  鳥取駅改札口前で、名探偵コナンイラスト列車2019.6.22リニューアルの特別記念入場証が配られていたので、貰いに行った。
  これがあることを知らなった。
  持ってる人のを見て、貰いに行った。



IMG_2888
  コナン列車が本線に入線
  マスコミ連中が脚立に乗って撮影したので、まともな撮影が出来なかった。
  ふざけんなよマスコミ。
  周りの迷惑考えろよ。
  脚立の位置から前には行けない。



IMG_2891
  コナンが登場
  この時点で記念式典は終わってしまいました。



フリーきっぷの旅~コナン列車リニューアル車撮影の旅~Part2につづく・・・





鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。


JR北海道日高本線浜厚真駅訪問/令和1年5月2日訪問

JR北海道日高本線浜厚真駅訪問の紹介です。



IMG_2761
  浜厚真駅の駅名標



IMG_2762
  サッポロビールの駅名標



IMG_2765
  浜厚真駅のホーム
  単式1面1線ホーム・棒線駅・無人駅



IMG_2763
  ホームの端っこにある徐行継続の標識



IMG_2766
  ホームから見たダルマ駅舎



IMG_2775
  駅舎内
  こう見ると広く感じる。



IMG_2777
  駅舎内
  反対側から



IMG_2779
  浜厚真駅の運賃表



IMG_2778
  浜厚真駅の時刻表



IMG_2776
  駅ノート完備です。
  漫画本もあるので退屈凌ぎにはいいかも。



IMG_2783
  日本国有鉄道  
  苗穂工場 
  昭和54年
  ダルマ駅舎の下にあった。



IMG_2767
  浜厚真駅の駅舎



IMG_2773
  駅舎の横側



IMG_2774
  反対側は顔が描かれている。



IMG_2768
  駅舎横にある駅名標



IMG_2780
  駅に小屋があるが、なんの小屋かは不明。



浜厚真駅の歴史


大正2年10月1日    苫小牧軽便鉄道厚真駅(あづま)として開業。
大正14年11月15日      駅名を浜厚真駅(はまあづま)に改称。
昭和2年8月1日      苫小牧軽便鉄道が国有化により、国有鉄道に移管。路線名を日高線に改称。駅名の読みを「はまあつま」に改称。
昭和18年11月1日     路線名を日高本線に改称。
昭和52年2月1日    貨物・荷物の取り扱い廃止。出札・改札業務を停止し、旅客業務を無人化。乗車券は簡易委託化。
昭和61年11月1日     電子閉塞の導入により、運転要員無人化。
昭和62年4月1日    国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
昭和62年       貨車駅舎に改築。


嘗ては相対式ホーム2面2線の列車交換可能駅だった。
上りの一部の列車は通過する。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。


JR北海道学園都市線札比内駅訪問/令和1年5月1日訪問

JR北海道学園都市線札比内駅訪問の紹介です。



IMG_2673
  札比内駅の駅名標
  サッポロビールの駅名標はなかった。



IMG_2674
  札比内駅のホーム
  単式1面1線ホームの棒線駅
  石狩当別駅管理の簡易委託駅



IMG_2677
  ホームから見た駅舎



IMG_2678
  ホームへは4段の階段を上がる。



IMG_2679
  ホームを横から見た。
  駅舎とホーム間に線路があったような跡が見れます。




IMG_2701
  元は島式ホームだった。
  駅舎寄りが貨物の積卸線だった。



IMG_2680
  駅舎の入り口
  ラッチが片側だけあります。



IMG_2681
  駅舎内
  奥の扉はホームへの扉。
  左には窓口跡がありますが、
IMG_2683
  窓口跡は、カーテンが閉まってます。
  板張りやないのがよかった。



IMG_2685
  窓口跡に、
  向かいの「渋谷薬店」で
  JR大人片道乗車券170円
  札比内ー豊ヶ岡
   発売中



IMG_2698
  その渋谷薬店ですが、この日はゴールデンウィーク真っただ中で閉まってました。
  乗車券発売はこの薬店に委託されている。



IMG_2682
  窓口跡横にはベンチがあります。



IMG_2686
  札比内駅の運賃表



IMG_2687
  札比内駅の時刻表



IMG_2689
  駅舎内
  扉は駅外への扉。



IMG_2690
  こちらにもベンチがあります。
  右隅になにかありますね。



IMG_2691
  段ボール詰めされた本でした。



IMG_2692
  駅ノートもありました。



IMG_2693
  改札はしま
  せんから時間
  になりましたら
  ご自由に
  ホームへおい
  で下さい。
  ってかかれてます。
  そら、無人駅じゃ改札のしようがない。



IMG_2694
  札比内駅の駅舎
  こじんまりとした北海道にはよくあるタイプの駅舎です。



IMG_2695

  駅舎横に、便所があります。
  が、駅便(駅の便所)じゃありません。
  町が管理する便所でしょうね。



IMG_2699
  引きで見た駅舎と便所



IMG_2702
  駅舎の横にホーム跡が見えます。
  これも貨物のホーム跡かな?



IMG_2675
  新十津川方面の線路
  まっすぐです。



IMG_2676
  石狩当別方面の線路
  右へカーブしてます。



札比内駅の歴史


昭和10年10月3日    国有鉄道札沼線石狩当別駅ー浦臼駅間の開通に伴い開業。
昭和19年10月1日    第二次世界大戦の激化に伴い、札沼線の石狩月形駅ー石狩追分間が不要不急線に指定された為、営業休止となる。
昭和21年12月10日     札沼線石狩当別駅ー浦臼駅間営業再開に伴い、営業再開。
昭和24年6月1日      日本国有鉄道法施行に伴い、日本国有鉄道の駅となる。
昭和36年6月12日    業務委託駅になる。
昭和54年2月1日      貨物・荷物取り扱い廃止。簡易委託駅となり無人化。
昭和62年4月1日      国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
平成3年3月16日      札沼線に学園都市線の愛称設定。
平成8年3月16日      学園都市線の内、石狩当別駅ー新十津川駅間ワンマン運転開始。
平成22年        窓口無人化。
令和2年5月7日     北海道医療大学駅ー新十津川駅廃止に伴い、廃駅になる予定。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。



50歳になりました

昭和44年10月24日生まれで、本日、ようやく50歳になりました。

JR西日本のおとなび会員に自動的に入会完了しました。
先ほど、入会完了を確かめました。
きっぷの予約等は、朝にならんと出来ない。

山陽新幹線が3割引きで、こだまだと6割引きは魅力的ですな。
さ~旅に出るか。


ただ、JR東日本の大人の休日俱楽部ミドルに入会するかは考え中。
こっちは、クレジットカードに入会せんとアカンしね。
審査落ちたら入会出来んしな。





鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。



JR北海道学園都市線新十津川駅再訪問/令和1年5月1日訪問

JR北海道学園都市線新十津川駅再訪問の紹介です。

新十津川駅は過去に何回も訪問してますが、今までに訪問したのと違う光景を見れたので、それも含めて紹介しますよ。



IMG_2555
  新十津川駅の駅名標
  サッポロビールの駅名標が無くなってる。



IMG_2556
  名所案内板



IMG_2557
  乗車位置の所に、ご案内があります。



IMG_2558
  新十津川駅のホーム
  単式1面1線の棒線駅・無人駅



IMG_2561
  ホームから見た駅舎
  過去訪問した時には開いてなかった扉が開いてます。(右の扉)



IMG_2562
  過去訪問時にはなかった駅便(駅の便所)があります。



IMG_2576
  駅便(駅の便所)は洋式水洗です。



IMG_2575
  土足厳禁で、スリッパに履き替えんとアカン。



IMG_2565
  ホーム側の駅舎に、歓迎 ようこそ新十津川へが掲げられている。
  これは前からあった。



IMG_2564
  縦型の駅名標があります。
  サッポロビールの駅名標やないのが残念。



IMG_2581
  駅舎内
  奥はホームへ



IMG_2582
  駅舎内
  右にベンチ
  窓に掛かってるのは、Instagramの枠です。



IMG_2583
  駅舎内  
  左は窓口跡。
  実はこの窓口・・・
  観光案内所なんです。
  10:00の始発で最終列車が居る時は閉まってます。
  最終列車が出た後に窓口が開きます。



IMG_2624
  その開いた窓口がこれです。
  観光案内所となってます。
  廃止まで営業されるんでしょうね。



IMG_2584
  奥は駅外です。



IMG_2580
  駅舎内  
  駅スタンプがあります。



IMG_2586
  新十津川駅ノートがあります。



IMG_2567
  新十津川駅の運賃表と時刻表
  時刻表は、一日1本しかありません。



IMG_2569
  改札中 石狩当別行きの札がかかってます。



IMG_2577
  駅舎内の毛羽には、新十津川駅の絵が飾られています。



IMG_2579
  新十津川駅物語という新聞の切り抜きが掲示されてます。(令和1年5月1日現在)
  今でも貼られてるかはわかりません。



IMG_2589
  新十津川駅の駅舎
  駅舎は変わりませんね。



IMG_2558
  石狩当別方面の線路



IMG_2623
  学園都市線の車止め
  学園都市線の終点です。



IMG_2628
  車止めまで行ってきました。
  車止めから見た新十津川駅。



新十津川駅の歴史


昭和6年10月10日    国有鉄道札沼北線石狩沼田駅ー新十津川駅間開業に伴い、終着駅中徳富駅(初代)として開業。
昭和9年10月10日    札沼北線新十津川駅ー浦臼駅間が延伸開業し、途中駅となる。
昭和10年10月3日    国有鉄道石狩当別駅ー浦臼駅間が延伸開業。従来の札沼北線(浦臼駅ー石狩沼田駅間)と札沼南線(桑園駅ー石狩当別駅間)が編入・統合され、札沼線に改称。
昭和18年10月1日      第二次世界大戦激化に伴い、札沼線の石狩月形駅ー石狩追分駅間が不要不急線に指定され、営業休止。
昭和24年6月1日      日本国有鉄道法施行に伴い、日本国有鉄道の駅となる。
昭和28年11月3日    札沼線の浦臼駅-雨竜駅間が営業再開。新十津川駅(しんとつわ)に改称して営業再開。
昭和47年4月6日      国鉄が札沼線の新十津川駅ー石狩沼田駅間の廃止を申請。
昭和47年6月19日    札沼線の新十津川駅ー石狩沼田駅間が廃止され、国鉄バスに転換。再び終着駅となる。
昭和54年2月1日      貨物の取り扱い廃止。
昭和59年2月1日      荷物の取り扱い廃止。
昭和61年3月3日      無人駅となる。滝川駅から駅員派遣で、乗車券類の発売は継続。
昭和61年11月1日    滝川駅の駅員派遣が廃止され、完全に無人駅となる。
昭和62年4月1日      国鉄分割民営化に伴い、JR北海道の駅となる。
平成3年3月16日      札沼線に学園都市線の愛称を設定。
平成8年3月16日      学園都市線の内、石狩当別駅ー新十津川駅間でワンマン運転開始。
平成9年4月1日      駅名の読みを(しんとつわ)に変更。
平成28年3月26日    浦臼駅ー新十津川駅間の運行が一日一往復となり、列車の発着が一日一回となる。
平成29年4月1日      硬券入場券を発売開始(限定1000枚)
平成30年4月27日    新十津川町観光協会が旧対面窓口部分を使用し、観光案内所を開設。
令和2年5月7日     北海道医療大学駅ー新十津川駅廃止に伴い、廃駅となる予定。




鉄道ランキング


人気ブログランキングに参加しています。ブログが気に入って頂けましたら、画像をポチっと押していただければ嬉しいです。



ギャラリー
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
  • 京都市内の一から十までの駅を巡る旅Part1/令和2年6月12日
「モブログ」は提供を終了しました。
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグ絞り込み検索
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード